最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

「あの頃」の思いが鮮やかに蘇る!舞台「超進化ステージ『デジモンアドベンチャー tri.~8月1日の冒険~』」ゲネプロ潜入レポ!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


来たる2017年9月30日に、最新作の第5章「共生」が公開予定と、大きな盛り上がりを見せている「デジモンアドベンチャー tri.」シリーズ。本作は言うまでもなく、1999年に放送を開始したTVアニメ「デジモンアドベンチャー」の正統続編だ。成長した八神太一ら“選ばれし子どもたち”の新たな活躍に、心躍らせているファンも多いだろう。

そんな「デジモンアドベンチャー tri.」初の舞台「超進化ステージ『デジモンアドベンチャー tri.~8月1日の冒険~』」が、8月5日(土)より東京・Zeppブルーシアター六本木にて絶賛上演中だ。

アキバ総研では、本公演となる8月5日の前日、4日(金)に行われたキャスト陣の囲み取材と公開ゲネプロ(最終リハーサルのこと)に突撃。その模様をお届けする。

ゲネプロ直前に行われた囲み取材に登場したのは、八神太一役の松本岳さん、石田ヤマト役の橋本祥平さん、武之内空役の森田涼花さん、泉光子郎役の上村海成さん、太刀川、城戸丈役の小松準弥さん、高石タケル役の野見山拳太さん、八神ヒカリ役の重石邑菜さんの“選ばれし子どもたち”8名。

キャスト陣はハイパープロジェクション演劇「ハイキュー!!」で西谷夕役を演じる橋本さんをはじめ、2.5次元舞台で活躍する役者が揃い踏み。加えて、「手裏剣戦隊ニンニンジャー」の加藤・クラウド・八雲役の松本さん、「侍戦隊シンケンジャー」の花織ことは役の森田さんなど、特撮経験者も名を連ねており、ダイナミックな演技にも期待がかかる。


ヤマトのバンド「KNIFE OF DAY」演奏シーンも!

本作の見どころについて、「デジモンたちの人形に命が注がれて、ステージ上でアグモン、ガブモンとして生きています。なので、僕らとのやり取りやかわいい動きなどを観てほしいなと思います」と語る橋本さん。松本さんも「デジモンといったら、やっぱり成長していくもの。タイトルに“超進化ステージ”とあるように、進化する場面はすごく迫力のあるものになっているので、ぜひそこを観ていただきたいです。また、8人の絆やパートナーデジモンと魂でつながっているというところも表現できたら」と続ける。

囲み取材中、橋本さんがデジモンについて「ペットのような愛くるしさ」と表現すると、ミミ役の田上さんが「ペットじゃない! パートナーでしょ!!」とツッコミを入れる場面も。そんなささいなやり取りを見ても、まるでミミが実在してしゃべっているように感じられる。


アニメ映像と合わせたキャラ紹介には胸が熱くなる

>> 「あの頃」の思いが鮮やかに蘇る!舞台「超進化ステージ『デジモンアドベンチャー tri.~8月1日の冒険~』」ゲネプロ潜入レポ!! の元記事はこちら

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

アニメ・マンガ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス