最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

【意味不明】ロッテリアさん、バーガーの具材に「雪見だいふく」を抜擢してしまう / 新商品『雪見だいふくプチバーガー』爆誕!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


日本を代表するハンバーガーチェーンのひとつである「ロッテリア」。それが最近、どういうわけか謎の行動をとっていることにお気付きだろうか? 先日は客に免責同意書の提出を義務付ける激辛商品を出したりと、何やら様子がおかしい。

そして今回、またしても意味不明な新商品の発表に踏み切ってしまったロッテリアさん。なんと、あの人気アイス「雪見だいふく」を、あろうことかバンズで挟んでしまおうというのだ。どうした!? 一体何があったんだロッテリアは! バーガーにする意味とは……!!

・謎の新商品
気を取り直して、新商品の詳細を見ていこう。ロッテリアは2017年8月31日から12月下旬までの期間限定で、5つの『雪見だいふくスイーツ』を発売する。その1つは『雪見だいふくシェーキ(宇治抹茶&黒糖プリン)』という商品で大変ウマそうなのだが、それ以外が実に謎なのだ。

・挟んじゃった
『雪見だいふくプチバーガー(税込230円)』なるその商品。まさかとは思ったが、そのまさかだった。「雪見だいふく」を、バンズで、挟んじゃったというのだ! 挟んじゃったのかよ!! おそらく多くの人がこう思ったはずである。それ挟む意味あんのか? と。バンズの必要性を強く問いただしたい。

・プチスイーツは全4種類
バーガー自体は直径約6センチメートルの可愛いプチサイズで、『いちごあずき』『あずき』『みたらし』『チーズ』の全4種類だ。『みたらし』はけっこうウマそうだなと思いつつ、『チーズ』はむしろ「雪見だいふく」の方がいらないのでは? という気もしなくもない。というか、味がまったく想像できない。

ともあれ、バンズで餅を挟もうというロッテリアの大胆なアイデアには脱帽である。かなりの新感覚スイーツになることは間違いないだろう。一部店舗を除く全国のロッテリアで発売されるので、チャレンジャーな諸君はこの斬新な新商品を見逃さないでほしい。

参照元:ロッテリア
執筆:あひるねこ

画像をもっと見る


外部リンク(ロケットニュース24)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

グルメ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス