最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

山本美月主演「東京アリス」、“上司”大谷亮平とオフィスラブ 追加キャスト全解禁

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【山本美月・大谷亮平/モデルプレス=8月9日】女優の山本美月が主演をつとめ、8月25日からAmazonプライム・ビデオでスタートするドラマ「東京アリス」に俳優の大谷亮平が出演することが決定。さらに、大東駿介、白石隼也、小関裕太、杉野遥亮、柳俊太郎、佐津川愛美の全キャストが発表された。

◆「東京アリス」とは



今作は、2005年~2015年に講談社「Kiss」誌にて連載され、人生の岐路に立つ同級生4人組のリアルな姿と恋愛模様を描き、シリーズ累計210万部突破(電子書籍含む)のラブコミック。待望の連続ドラマ化となる今作ではお買い物大好きなOL有栖川ふう役に山本、駆け出しの漫画家・羽田みずほ役にトリンドル玲奈、生粋のお嬢様・円城寺さゆり役に朝比奈彩、クールな女医・桜川理央役に高橋メアリージュン。シェアハウスに暮らす仲良しこの同級生4人がそれぞれ恋や仕事に奔走していく。

◆山本美月、大谷亮平とオフィスラブ



そしてこの度、4人それぞれが出会い、物語を動かしていく相手キャストたちが解禁。ふう(山本美月)の上司であり、冷徹で容赦ない仕事から“アイスマン”と呼ばれている奥薗慎二役を大谷が演じる。

大谷は「これまで女性心に無頓着で不器用な奥薗。そんな男がふうと出会い、少しずつ変わっていきます」と役柄を説明し、「幸せの形を追い求めながら歩んで行く二人のやりとりをやきもきしながらも、楽しんで観て頂けたらと思います」と呼びかけた。

◆大東駿介、白石隼也、小関裕太らの出演決定



そのほか、性格も趣味も全く違う上司と部下の関係がまさかの恋に発展!?さゆり(朝比奈彩)が魅了されていくミステリアスな男・翡山晃央役に大東、ふうのことが気になる会社の同僚・小田桐瞬役に白石、理央の幼馴染みであり、偶然の再会を果たす東雲ケン役に小関、理央(高橋メアリージュン)が働く病院の看護師であり、理央に恋心を抱く泉温斗役に杉野、ふうが仕事で出会うカメラマン香椎遊助役に柳、奥薗の元カノであり、ふうと奥薗の同僚でもある沢村環役に佐津川。この新キャストたちが仲良し同級生4人組に波乱を巻き起こしていく。

また、特報も解禁された。(modelpress編集部)

◆大谷亮平コメント



これまで女性心に無頓着で不器用な奥薗。そんな男がふうと出会い、少しずつ変わっていきます。幸せの形を追い求めながら歩んで行く二人のやりとりをやきもきしながらも、楽しんで観て頂けたらと思います。大都会東京の中で、登場人物の一人一人が身近にある幸せを掴もうとする温かいお話です。

◆大東駿介コメント



初めて台本を読んだとき、4人それぞれの恋愛が個性的で面白いと思いました。その中でも、円城寺と翡山の関係は、原作でも大人で色っぽくて。自分がそれを演じる上で、実写だからできる、僕たちだからできる2人の繊細な関係、心の色気を描きたいと思い演じました。映像もとても美しいので、ドラマ版東京アリス是非、楽しんでください。

【Not Sponsored 記事】

外部リンク(モデルプレス)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス