最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

佐藤健&吉岡里帆に熱愛発覚?”女優キラー”による醜聞にファン阿鼻叫喚

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ついに醜聞発覚。人気女優・吉岡里帆(24)が8月2日、俳優・佐藤健(28)との熱愛疑惑を女性週刊誌『女性セブン』(小学館)に報じられた。数々の火遊び伝説を持つ佐藤とのスキャンダルに、吉岡のファンからは「羨ましい」「俺の癒しの吉岡里帆ちゃんが…」と嫉妬や悲しみの声が相次いでいる。

■佐藤健、次なる獲物は“ドンのお気に入り”だった?

ドラマの『カルテット』(TBS系)や『ゆとりですがなにか』(日本テレビ系)、『ごめん、愛してる』(TBS系)など話題作に多数出演する吉岡。清楚なルックスでCMにも引っ張りだこで、乗りに乗っている女優だ。

そんな吉岡が、突如スキャンダルに見舞われた。“スッピン濡れ髪”で佐藤が住む都内高級マションへ向かうところを、『女性セブン』にキャッチされたのだ。

吉岡と佐藤は、城田優(31)を通じて知り合い、仲良くなったようだが……双方の事務所は「交際はありません。友人の1人です」とコメント。恋愛関係は否定しているという。

佐藤は言わずと知れた女好き。過去にも石原さとみ(30)や秋山莉奈(31)、元AKB48の河西智美(25)と前田敦子(26)、広末涼子(37)、森カンナ(29)など数々の芸能人と浮名を流している。他にも三浦翔平(29)と参加した合コンで一般女性に「ブス帰れ」と罵ったなどと、まことしやかな火遊び伝説を持っている。なぜ吉岡は、そんな札付きの男の自宅へ行ったのか。

「佐藤は芸能界きっての女たらしで、女性へのアプローチがまるで一流ホストのように巧み。男性に免疫のない女性はコロッと落ちやすい。吉岡も佐藤の手練手管にやられたのでは。とはいえ吉岡は“芸能界のドン”こと周防郁雄氏(76)が牛耳るバーニング系の事務所に所属し、ドンのお気に入りの一人とも言われている。佐藤の度胸には恐れ入る」(芸能関係者)

吉岡のファンは意気消沈。一部ファンは「羨ましい」「俺の癒し吉岡ちゃんが…」「男見る目ないな」「やっぱりスキャンダル発覚したか」と羨望や悲しみの声を漏らしている。

吉岡が女優業を邁進するべく上京したのは、約2年前。徐々に仕事量が増え、昨年5月に某結婚雑誌のCMガールに選ばれた際には「今はお仕事を頑張る時期」と恋愛封印を宣言していたが……。

「どうも我慢できなかったようです。また、女優業が軌道に乗ったこともあり、最近水着グラビアを封印してしまった。それだけにファンは『佐藤が吉岡の魅惑のボディーを!』と阿鼻叫喚のようだ」(報道関係者)

ファンが羨む佐藤の新たな火遊び。佐藤が吉岡のファンに「ごめん、愛してるんだ」と謝る日がいつか来るかも!?
文・海保真一(かいほ・しんいち)
※1967年秋田県生まれ。大学卒業後、週刊誌記者を経てフリーライターに。週刊誌で執筆し、芸能界のタブーから子供貧困など社会問題にも取り組む。主な著書に『格差社会の真実』(宙出版)ほか多数。

外部リンク(デイリーニュースオンライン)

関連ニュース

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ネタ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス