最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

出会いアプリの“初メール”で男をふるいにかける方法【全4パターン】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


こんにちは。今年出会った新規男性は100人以上、週4回は合コンをこなす、バリキャリOLのHIPHOPユニット「OLマイク」の小石川です。27歳、崖っぷちです。

出会いアプリで、いいなと思った異性から届く大事なファーストコンタクト、皆さんはどんなのがお好きですか?

私がこれまで受け取った約3,000通ほどのメッセージから、男性の最初のメールには4つのパターンがあることに気づいたので、それぞれの性格的な傾向とともに紹介したいと思います。

◆1. 挨拶型

「はじめまして!」や「よろしくお願いします」、「こんばんは」「〇〇(名前)といいます」などの一文のみをとりあえず送る、体感6割以上が当てはまる最もスタンダードなタイプ。

同じ文面を他の子にも送ってるんだろうな=アプリで遊びまくってんのかな? それとも話題が思いつかないのかな? と思います。次のメッセージで心のこもった一言がなければ、遊び目的か受け身なつまらないやつの可能性が。

◆2. つぶやき型

「今日も暑かったね」「職場が〇〇(場所)で、今から帰ります」など、淡々と自分の日常を報告してくるタイプ。その男性によほど関心があれば別ですが、皆さん見知らぬ他人の日記に、そこまで興味はないですよね。

弱い自分を優しく包み込んでほしいただの甘えんぼかもしれませんが、自分をさらけ出してくるタイプは相手にもそれを求めがち。彼氏になったら束縛してくるかもしれません。

◆3. 強制公開型

「新宿でSEしてます。2年間海外行ってました! 旅行好きですか? 休日はジム行ったり映画見に行くのが好きです」などと、長々と自己紹介を送りつけてくる人も一定層います。返信したいかどうか判断しやすいという点では無駄がなくよいですが、長すぎると読むのも疲れるし、読んだ結果、だいたい大したこと書いてないです。

こういうタイプはたぶん、仕事ができない。あと相手への思いやりも感じられないので、もし付き合ったとしても感動のサプライズには期待しない方がよいでしょう。

◆4. 理由提供型

「笑顔が素敵で思わずいいねしちゃいました!」「背が高いね」「綺麗だね」など、自分が女性にいいなと思った理由をストレートに伝えるタイプ。基本的に褒められて嫌な人間はいないのでよいアプローチですが、適当に打った文章やコピペだとバレバレなものも多いです。

女性をほめ慣れている男性は、女家族の中で育ったか遊んでるかのどちらかです。既婚者にもご注意ください。

====

約3,000通のメッセージを受け取ってきましたが、まだ心痺れるメッセージに出会えたことがありません。いつか会いたくて震えるようなキラーフレーズが送られてくることを願ってやみません。現場からは以上です。

【小石川 プロフィール】

夜遊びに詳しいバリキャリOL。一流企業サラリーマンによる“最強夜遊び集団”にしてHIPHOPユニット「リーマンマイク」の女性メンバー。最近、「OLマイク」として婚活女子の応援ソング「いつかは結婚できるぜ」をリリース。

<TEXT/OLマイク・小石川>


外部リンク(女子SPA!)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

ラブ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス