最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

高月彩良、大人の世界に興味津々!20歳の誕生日にサプライズイベント

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
伊藤淳史が主演を務める、読売テレビ・日本テレビ系の連続ドラマ『脳にスマホが埋められた!』(毎週木曜23:59~)。8月31日放送の第9話に、高月彩良がゲスト出演することがわかった。また、オールアップ後には、10日に誕生日を迎える高月のサプライズバースデーイベントが敢行された。

鈴木おさむが企画した本作の主人公は、アパレル会社「エグザルトン」に勤務する、リストラ候補の折茂圭太(伊藤)。どん底状態だった彼の脳が、ある日突然、なぜか“スマホ”のようになり、「スマホ人間」になってしまった。視界にはメッセージの吹き出しが飛び交い、ガラケーを使うアナログ人間の圭太には何が何だかわからない。「他人のメッセージ(=秘密)を見ることができる」という能力まで備えた彼は、自分に関係ない社内外のトラブルに次々と巻き込まれていく……。

圭太が勤めるエグザルトンの秘書・朝比奈役でゲスト出演する高月。最後の出番は社内カフェテリアのシーンで、全ての撮影が終わると現場は大きな拍手に包まれた。伊藤が笑顔の高月に花束を渡してがっちり握手を交わし、スタッフが10日に高月が20歳の誕生日を迎える事を発表。そこに監督2人が誕生日ケーキを持って登場し、伊藤とスタッフ一同は手拍子と共に「ハッピーバースデートゥーユー」を歌って祝福した。

伊藤から「おめでとう!」と声をかけられ、満面の笑みを浮かべた高月は20本のローソクを吹き消し、「ありがとうございます」と感謝。そして、「ローソクを消した時、20本だとすごく量が多いなって思いました(笑) 私事ですが、10日で20歳になります」と語り、「このタイミングで、朝比奈という役を演じられて本当に良かったなと思います。朝比奈は自信だったり、芯の強さだったり、私にないものを全部持っていて、そういうものに憧れながら演じていたので、20歳は朝比奈のように強く生きていきたいなと思います」と意気込んだ。

その後に行われた取材会に出席した高月は「一番の思い出、記念になりました」とサプライズを振り返る。また、自身のクランクイン時の写真がプリントされたケーキについては「“えっ、私だ”って思いました(笑) イチゴは大好きです」と気に入った様子だった。そして、20歳という節目の抱負として「今とは全く違うジャンルの仕事をしてみたいです。例えばミュージカル。今まで演じた事のない役や新しい事に挑戦したいです」と語り、お酒については「飲んでみたいです(笑) やっぱりウイスキー。この間、お酒の種類を調べて、名前に興味があるのは(カクテルの)ゴッドファーザー。リッチな気分になるらしいです(笑)」と大人の世界への興味を明かしていた。

外部リンク(テレビドガッチ)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス