最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

ボストンダイナミクスの二足歩行人型ロボット、コケざまもまるで人間だった

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ボストンダイナミクスの二足歩行人型ロボット、コケざまもまるで人間だった
Image: NeAr Gaming/YouTube


笑っちゃいけないですけど、鈍臭くてかわいい。

ソフトバンク傘下のロボット開発企業、ボストン・ダイナミクスによる人間型ロボットATLAS(アトラス)。ちょっと不気味な歩き方と言われつつも、歩き回ったり、箱を持ち上げたりと人間さながらの動作を見せてくれます。そんなATLASも人間のようにコケてしまうことだってあるんです。

Congress of Future Science and Technology Leadersでボストン・ダイナミクスがおこなったATLASのプレゼンテーション中に起こったハプニング。ATLASは、ボストン・ダイナミクス開発の犬型ロボ「SpotMini」とステージ上でコラボ。観客を沸かせていました。

最高のパフォーマンスを見せ、ATLASは拍手喝采を浴びます。そして箱を持ったままカッコよくカーテン裏に去ってゆく最中、照明に足をぶつけてコケて、ステージ下に落っこちて、カーテンに飲み込まれていったのでした。まるで漫画。



Video: NeAr Gaming/YouTube


ステージでは見事に動いてくれていたのに、最後の花道でズッコケ。コケ方もまるで人間のようですね。すべて完璧ではないところも、どんどん人間に近づいて来ているのかも?

Image: YouTube
Source: The Next Web, YouTube

Adam Clark Estes - Gizmodo US[原文
(岩田リョウコ)
   

外部リンク(ギズモード・ジャパン)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

おもしろ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス