最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

「ローリング・ストーンズ」ロン・ウッド 肺がん手術“今は元気だ”

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 英ロックバンド「ローリング・ストーンズ」のギタリスト、ロン・ウッド(70)は8日までに、5月に受けた欧州ツアー前の定期健診で肺がんが見つかり、肺の一部を切除する手術を受けたことを明らかにした。英メディアのインタビューで語った。

 共同電によると、約5時間の手術で病巣を切除。ツイッターでファンに「支援の言葉をありがとう。今は元気だ。来月のツアーで会おう」とメッセージを送った。検査で肺がんが広がっていないと分かるまで「さよならを言わなければならないかも」と思ったというウッド。長髪がトレードマークなため、髪を失うことを嫌い、化学療法での治療は考えなかったと語った。

 ウッドは昨年、双子のパパとなったが、妻が妊娠するまで約50年間タバコを吸っていた。禁煙を決意しただけで世界的なニュースとなるほどの愛煙家として知られた。

 04年にはドラムスのチャーリー・ワッツ(76)も喉頭がんを患っていることを発表した。

外部リンク(スポニチアネックス)

関連ニュース

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

海外最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス