最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

木下優樹菜「長女の気持ちが分からない」子育ての悩みを告白

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ママタレントの木下優樹菜が、8月9日放送の『1周回って知らない話』(日本テレビ系、毎週水曜19:00~)に出演。普段は言えないという子育ての悩みを明かす。

同番組は、テレビで当たり前になりすぎて、今さら誰も聞かないが故に、“今どきの視聴者”が知らないことを本人に直接聞いていく“新感覚芸能バラエティ”。「そもそも何者?」「なぜ芸能界で恐れられているの?」「一体何がすごかったの?」「結局何がしたいの?」「なぜ結婚しないのか?」など、失礼にも聞こえる今どきの視聴者の疑問を本人にスタジオでぶつけていく。東野幸治がMC、川田裕美がアシスタントを務め、岡田結実が“今どき芸能人代表”としてレギュラー出演する。

2006年に“おバカキャラ”でデビューし、瞬く間にブレイクした木下。4年後の22歳の時にお笑い芸人のFUJIWARA藤本敏史と結婚し、今では2児の母。結婚や育児について綴った著書は累計30万部の大ヒット、インスタグラムのフォロワーは400万人超え、「ママタレント最新ランキング」では第1位という超カリスマママタレントだ。そんな木下に今どきの視聴者たちからは「めちゃくちゃ夫婦喧嘩しているのになんでそんなに仲良いの?」という疑問がぶつけられる。

東野の「ケンカほんまにするの?」という質問をきっかけに、木下の藤本に対する不満が爆発。番組が木下の自宅取材をしたVTRでは、台所まわりや洗濯物についてなど、木下は藤本のダメエピソードを本人の前で次々と暴露する。そんな木下に藤本がささやかながら反撃する一幕も。スタジオでは、このVTRを見た北陽の虻川美穂子が「すっごいわかります!」と共感し、「よく言ってくれた!」と主婦の苦労を熱弁する。

また、ママタレント仲間はあまりいないという木下は、中学時代からの大親友とのランチで、普段言えない子育ての悩みも告白。最近、「長女の気持ちが分からない」そうで、夜に2人で泣いたことも……。等身大の木下の子育てが明らかになる。さらに、木下の人柄がよくわかるというファンクラブ「木下組」のイベント、通称「集会」にもテレビが初潜入するが、一同驚愕の神対応とは。

一方、「1周回って大活躍している芸能人」パートでは、一世を風靡した後あまりテレビでは見かけなくなったものの、意外な分野で活躍している芸能人たちを調査する。過激なダンスで一世を風靡した、あやまんJAPANの代表・あやまん監督は、とある株式会社の社長を務めているという。果たしてどんな会社なのか。

外部リンク(テレビドガッチ)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス