最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

ソフィア・コッポラの母・エレノア・コッポラの監督&脚本デビュー作

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


フランシス・フォード・コッポラの夫人であり、ソフィア・コッポラの母でもあるエレノア・コッポラが、80歳にして長編実写作品の監督&脚本デビューを飾った映画『ボンジュール、アン』が公開中。

仕事に子育てに邁進してきたアン。夫が大きな成功を収め、娘も学校を卒業した今、アンは人生の岐路に立っていた。ある日、夫の仕事仲間・ジャックと共に、カンヌからパリへ車で向かうことになる。ただの7時間のドライブのはずが、ジャックに魅力的なレストランや、コート・ダジュール地方の名所へと案内されるうちに、生きる喜びを取り戻していく――。

美味しそうな食事やワイン、一緒に旅をしているかのような美しい景色などフランスの魅力もギュッと凝縮された一本! “忘れていた自分”と出会ったアンが選んだ新たな人生とは?

ボンジュール、アン監督:エレノア・コッポラ出演:ダイアン・レイン、アルノー・ヴィアール、アレック・ボールドウィン (2016年/アメリカ)公開中(C)American Zoetrope,2016http://bonjour-anne.jp/

外部リンク(NeoL)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

トレンド最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス