最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

麺のかわりに豆腐を入れた“麺なしラーメン”がカップめんに!とんこつ&担々スープ、カロリーは80kcal未満

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
麺のかわりに“豆腐”を使ったカップスープ「日清麺なしラーメン 豚骨豆腐スープ」と「同 担々豆腐スープ」が8月21日に発売されます。想定価格は各170円(税別)。

『日清麺なしラーメン』シリーズは、「麺の代わりに絶品豆腐!」をコンセプトに開発された“新提案”のカップスープ。「濃厚なラーメンスープ」と、日清食品が独自に開発したという「大きくなめらかな食感の豆腐」がそれぞれ組み合わされています。

「豚骨豆腐スープ」は、厚みのある豚骨のうまみが特徴の“濃厚コク旨豚骨スープ”。具材は豆腐と味付豚ミンチ、ねぎ。麺のかわりに豆腐を使うことで、糖質3.6g、カロリーは67kcalが実現されたそう。

一方「担々豆腐スープ」は、芳醇なゴマのうまみが特徴の“濃厚旨辛担々スープ”。具材は豆腐、ミンチ肉、ねぎが合わされています。糖質3.2g、カロリーは76kcal。

“麺なしラーメン”というと、人気ラーメン店「一風堂」で麺のかわりに豆腐を入れた「白丸とんこつ百年豆腐」が登場し話題となりました。ラーメンのスープと豆腐って、合うんですよね。

お酒のあとシメのラーメンを食べたいときや、ラーメンが食べたいけれど糖質が気になる…という人も、これなら罪悪感少なく“こってりラーメン気分”が楽しめるんじゃないでしょうか。ちなみに筆者は結局、このスープにごはんを入れて食べたくなりそうな気がしていますが。

外部リンク(えん食べ)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

グルメ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス