最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

【軽井沢】おいしい朝食16選!緑に囲まれた素敵な雰囲気で朝ごはんを…

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

軽井沢朝食

ちょっと早起きして、高原のすがすがしい空気と一緒に味わう朝ごはんは最高ですよね。
今回は、軽井沢で雰囲気が素敵で、美味しい朝食を食べられるおすすめのお店をご紹介します。
エッグベネディクト、パンケーキ、パン、和食まで種類も豊富です!

記事配信:じゃらんニュース
1.ELOISE's cafe (エロイ―ズ カフェ)
【軽井沢】
軽井沢を愛するアメリカ人音楽家と、地元の人々の想いが融合した空間で、季節のブレックファスト
ELOISE's cafe
由緒ある音楽ホールをリノベーションした建物。新緑からの木漏れ日が差し込む空間での朝食
宣教師の娘として来日したアメリカ人音楽教育家「エロイーズ・カニングハム」氏が、有名建築家である吉村順三さんに設計を依頼して建てた音楽ホールが、近年カフェスペースとして再生。軽井沢の大自然が広がるロケーションで、多彩なメニューを味わえる朝食カフェとしても大人気。名物のフレンチトーストやエッグベネディクトは、熱々のうちに召しあがれ。
「オムレツ・ガーデン」と「エッグベネディクト・スパム&チーズ」。
「オムレツ・ガーデン」と「エッグベネディクト・スパム&チーズ」。信州産の新鮮な玉子と野菜がたっぷり宣教師が愛したフレンチトースト
ハニー&ホイップでいただく「宣教師が愛したフレンチトースト」は、厚切りで食べ応え十分! スモークチキンとホウレンソウのエッグベネディクト
「スモークチキンとホウレンソウのエッグベネディクト」。外国風の朝食メニューを季節ごとにアレンジ愛犬専用のテラス
カフェの外には、愛犬専用のテラスも。大切なワンちゃんと一緒にブランチを楽しめるのも魅力 ELOISE's cafe (エロイ―ズ カフェ)
TEL/050-5835-0554
住所/長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢1067-9 ハーモニーハウス
営業時間/8:00~15:00(L.O.14:30) ※8月のみ7:00~15:00(L.O.14:30)
定休日/3月中旬~翌年1月中旬まで無休
アクセス/車:JR・しなの鉄道「軽井沢」駅から車で5分
駐車場/有(10台)
料金/宣教師が愛したフレンチトースト(980円)、オムレツ・ガーデン(1,382円)、エッグベネディクト・スパム&チーズ(1,382円)、スモークチキンとホウレンソウのエッグベネディクト(1,382円)
「ELOISE's cafe (エロイ―ズ カフェ)」の詳細はこちら
https://www.facebook.com/harmonyhouse1983/?ref=page_internal
2.ナチュラルカフェイーナ(natural Cafeina)
【軽井沢】
緑とそよ風、ラテアートに癒される朝。スーパーフルーツもたっぷり摂取して元気な一日がスタート
カルイザワン ブレックファスト
地元有機サラダと厚切りパン、スープ、ドリンクつきの「カルイザワン ブレックファスト」
「軽井沢」駅北口より徒歩約8分、東雲交差点近くのカフェ。過ごしやすい時期は外のデッキやオープンカフェスペースでも味わえる。パンやアラカルトのフードも充実し、フレンチプレスで提供されるスペシャルティーコーヒーは香り豊か。キッシュやオムレツつきのブレックファスト、フルーツたっぷりの「アサイーボウル」で朝パワーをチャージして。
朝食におすすめの「アサイーボウル」。地元産マスカットなど旬のフルーツの下にアサイーがぎっしり!
朝食におすすめの「アサイーボウル」。地元産マスカットなど旬のフルーツの下にアサイーがぎっしり!ラテアート
「この店に行くならラテアート!」と訪れる人も多数。時間のある朝はラテアートに癒されて ナチュラルカフェイーナ(natural Cafeina)
TEL/0267-42-3562
住所/長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢東25
営業時間/7:00~18:00 ※夏季は7:00~18:00 (朝食は7:00~10:30、ランチは11:00~14:30)
定休日/毎週水曜日
アクセス/車:JR・しなの鉄道「軽井沢」駅より647m
駐車場/有
料金/カルイザワン ブレックファスト セット(1,100円)、キッシュ ブレックファスト セット(1,300 円)、アサイーボウル(1,100円)、スペインオムレツ(フリッタータ)付きパワーブレックファースト(1,430円)
「ナチュラルカフェイーナ(natural Cafeina)」の詳細はこちら
3.軽井沢ホテルロンギングハウス
【軽井沢】
契約農家から毎朝直送!「野菜がおいしいレストラン」で、心も身体もリフレッシュ
軽井沢ホテルロンギングハウス
白壁や柱が見えるイギリス・チューダー様式の外観。「軽井沢に来た!」という避暑地気分が高まる
軽井沢駅やプリンスアウトレット、旧軽井沢銀座などの各エリアから車で5分の便利な立地にありながら、高原ムードにひたれるリゾートホテル。契約農家から毎朝届けられる、新鮮な野菜たっぷりの朝食コースが大人気。ひと口食べるごとに野菜のおいしさとパワーが心身にゆきわたる贅沢なブランチを、窓からの景色とともに楽しんで。
レストラン
大きなガラス窓が広がり、軽井沢の新緑に包まれるレストラン。晴れた日はぜひテラス席で朝食をレストラン
氷入りのグラスに入った野菜は、どれも新鮮でシャキシャキ!ビュッフェスタイルで自由に食べられる 野菜がたっぷりのコース
軽井沢の土と水が育んだ、生命力に満ちた野菜がたっぷりのコース。もちろんベジタリアンにも対応 軽井沢ホテルロンギングハウス
TEL/0267-42-7355
住所/長野県北佐久郡軽井沢町 軽井沢 泉の里
営業時間/朝食:8:00~9:15(L.O.)
定休日/無休
アクセス/車:JR・しなの鉄道「軽井沢」駅より1,838m
駐車場/有
料金/ハーフビュッフェスタイル朝食コース※予約制(2,500円)。内容:玉子or野菜のメインディッシュ、焼きたてパン、自家製ジャム、珈琲or紅茶、野菜・フルーツ・デザート・冷たい飲物のビュッフェ
「軽井沢ホテルロンギングハウス」の詳細はこちら
4.朝食とカフェの店 キャボットコーヴ
【信濃追分】
軽井沢の朝食ブームを牽引してきた、オーナー夫妻の思いがつまったメニューを、森林の朝食カフェで
朝食とカフェの店 キャボットコーヴ
森の中に建てられた癒しのカフェ。木々の緑やそよ風を感じながらの朝食は忘れられない思い出に
「軽井沢で朝食をメインにするお店を作りたい」。そんな思いでオーナー夫妻がコンセプトやメニューを一から考え、約10年前にオープン。パンケーキやエッグベネディクト、ポップオーバーなどのメニューも開店当初から取り入れ、現在の朝食ブームの先駆けとなったお店としても知られている。
ブルーベリーのパンケーキの奥にあるのが、アメリカの朝食でおなじみのふくらんだパン「ポップオーバー」
ブルーベリーのパンケーキの奥にあるのが、アメリカの朝食でおなじみのふくらんだパン「ポップオーバー」爽やかなイチゴと、クリームチーズ入りホイップクリームがたっぷりのった、キャボットコーヴ特製ワッフル
爽やかなイチゴと、クリームチーズ入りホイップクリームがたっぷりのった、キャボットコーヴ特製ワッフル
森林カフェでのブランチはクチコミで評判が高まり、夏~9月24日までの朝食は完全予約制(専用電話有)。それ以外の時期は予約制ではないが、森の木陰でじっくり待った上での新鮮な朝食は、格別の味わいに。
朝食とカフェの店 キャボットコーヴ
TEL/0267-31-5078
(ゴールデンウィークおよび7月~9月24日までの予約専用電話/0267-31-5079)
住所/長野県北佐久郡軽井沢町追分78-26
営業時間/6:30~12:30 ※11月~3月は7:00~12:30
定休日/毎週水・木曜日(祝日、ゴールデンウィーク、お盆期間中は営業)
アクセス/車:JR・しなの鉄道「信濃追分」駅より車で10分
駐車場/有(8台分)※臨時駐車場有
料金/ふわふわスクランブルエッグとトースト・ホームフライ付き(1,000円)、エッグベネディクト・ホームフライ付(1,100 円)、パンケーキセット・メープルフレーバーシロップ付き※果物やサイドメニューを選べる(1,200 円)、ポップオーバーとカップスープ(800円)、※セットの飲物は各100引き
「朝食とカフェの店 キャボットコーヴ」の詳細はこちら
5.RK GARDEN (アールケーガーデン)
【信濃追分】
森の木々と花々に囲まれた、心と身体にやさしいヴィーガンレストランで、軽井沢らしい朝食を

隣接する花屋「フラワーフィールド」の一角にあるオーガニックレストラン。季節の花々や木々が届けられるため、四季の自然を感じながら食事ができるのが魅力。信州野菜をたっぷり使った朝食も提供しているため、ベジタリアンやビーガン(菜食主義)にうってつけ!都会生活で疲れた身体に、ぜひ野菜パワーたっぷりの朝食を。
花と緑に囲まれた店内
吹き抜ける風が運ぶ緑の香り、注ぎこまれる自然の光を楽しめるよう、花と緑に囲まれた店内地産地消のヴィーガン料理
地元の契約農家から毎朝届く新鮮なオーガニック野菜を使用した、地産地消のヴィーガン料理ローズマリー風味のジャガイモのガレットと、旬の高原野菜のグリルとミネストローネ
ローズマリー風味のジャガイモのガレットと、旬の高原野菜のグリルとミネストローネ朝食
野菜を丸ごと焼くことで素材のパワーも丸ごといただける。ベジタリアンに嬉しい朝食は彩りも鮮やか野菜
しっかりとした色と味、香りを楽しめる野菜を厳選信州野菜
信州野菜の力強さ・おいしさをダイレクトに伝えられるよう、素材から調理法まで徹底しているレストラン
軽井沢の森に囲まれたレストランで、贅沢な朝食。結婚式の二次会や貸切パーティにも対応 RK GARDEN (アールケーガーデン)
TEL/0267-31-5330
住所/長野県北佐久郡軽井沢町追分1138-1 フラワーフィールドガーデンズ
営業時間/金土祝前日:9:00~21:00、日曜:9:00~17:00(朝食は11:00まで)、平日:9:00~15:00※夏季営業時間は9:00~20:00
定休日/火曜日
アクセス/車:JR・しなの鉄道「信濃追分」駅より994m
駐車場/有
料金/ローズマリー風味のジャガイモのガレットと焼き野菜※ミニミネストローネ、ドリンク付き(1,620 円)、10 品目の野菜と金時豆・押麦・クスクスを添えた食べるミネストローネ※天然酵母パン、ドリンク付き(1,404 円)、豆乳とかぼちゃのふんわりフレンチトースト、ドリンク付き※限定10 食(1,296 円)、ほか
「RK GARDEN (アールケーガーデン)」の詳細はこちら
6.ベーカリー&レストラン 沢村 軽井沢ハルニレテラス
【軽井沢星野エリア】
川のせせらぎが聴こえ、樹々の木洩れ陽が降り注ぐ小さな街で、とっておきのリゾートブランチを
オープンテラス
爽やかな季節ならではのオープンテラスの光景。緑きらめく星野リゾートのベーカリーで朝を過ごして
豊かな自然環境と調和した小さな街「ハルニレテラス」。ベーカリーから漂うパンの香りが、軽井沢の澄みわたる空気に広がり、朝から幸せモード。契約農家から届く新鮮な野菜や、旬の食材を使った朝食プレートを用意。食事に合うハード系のパンをはじめ、惣菜パンや軽井沢限定パンも次々焼きあがるので、朝食後のおみやげにも。
沢村モーニングプレート
種類豊富でボリューミィながらも、あっさりと食べられる「沢村モーニングプレート」フレンチトースト
メープルシロップと粉砂糖がたっぷりかかった「フレンチトースト」。サラダやポタージュ付ビストロ風の店内にはイートインコーナーとカフェ席がある。テラス席はペット同伴可
ビストロ風の店内にはイートインコーナーとカフェ席がある。テラス席はペット同伴可 ベーカリー&レストラン 沢村 軽井沢ハルニレテラス
TEL/0267-31-0144
住所/長野県軽井沢町星野 軽井沢星野エリア ハルニレテラス内
営業時間/7:00~21:00(季節により変動あり)
※モーニングは6月の土日月、7月~10月の7:00~10:00に実施
定休日/無休
アクセス/電車:JR北陸新幹線「軽井沢駅」より車20分 星野エリア行き専用シャトルバスあり
車:上信越自動車道 碓氷・軽井沢ICより25分
駐車場/有
料金/沢村モーニングプレート(2,160円)、フレンチトーストプレート(1,728円)、サーモンマリネのオープンサンド(1,728円)、厚切りトースト バター付き(350円)ほか
「ベーカリー&レストラン 沢村 軽井沢ハルニレテラス」の詳細はこちら
7.星野リゾート 軽井沢ホテルブレストンコート レストラン ノーワンズレシピ
【軽井沢星野エリア】
清らかな空気が包む、リゾートホテルの朝。きらめく緑と光とともに、色とりどりの旬を味わう至福の朝食
レストラン
軽井沢の緑に囲まれたレストラン。木の温かみを感じるオープンな空間で、くつろぎの朝の時間を
朝露に光る中庭の緑と、高原のすがすがしい空気に囲まれたレストラン。コース仕立てのフレンチブレックファストを。前菜やサラダ、スープ、パンなどは、小さな器に盛られたタパススタイルでビュッフェボードに並び、選ぶ楽しさが満載。温かいものは温かく、冷たいものは冷たくと、一番おいしい瞬間を味わえるのも、ホテル朝食の醍醐味のひとつ。
ビュッフェボード
野菜やフルーツなど、色とりどりに並ぶ「ビュッフェボード」。陽光と緑の中でフレッシュな朝を過ごしてそば粉のクレープ
信州ならではのそば粉のクレープ。季節ごとにトッピングが変わり、焼きたてがテーブルにサーブ 星野リゾート 軽井沢ホテルブレストンコート レストラン ノーワンズレシピ
TEL/0267-46-6200
住所/長野県軽井沢町星野 軽井沢ホテルブレストンコート1階
営業時間/7:00~9:30ラストオーダー(季節により変動あり)
定休日/無休
アクセス/電車:JR北陸新幹線「軽井沢駅」より車20分 星野エリア行き専用シャトルバスあり
車:上信越自動車道 碓氷・軽井沢ICより25分
駐車場/有
料金/フレンチブレックファスト(大人3,456円・小学生2,419円・幼児1,728円)※要予約
「星野リゾート 軽井沢ホテルブレストンコート レストラン ノーワンズレシピ」の詳細はこちら
8.カフェ&ブックス 丸山珈琲 ハルニレテラス店
【軽井沢星野エリア】
スペシャルティ珈琲の専門店には、朝食向けのサイドメニューも充実。読書から始まる夏の朝
サンドウィッチ
あっさりとしたモッツァレラチーズと、甘酸っぱいドライトマトの絶妙なバランスを楽しめるサンドウィッチ
軽井沢星野エリアで大人の時間を過ごすなら、ブックスが併設されたスペシャルティ珈琲の専門店へ。珈琲と味わうトーストやスコーン、サンドウィッチは格別のおいしさ。オレンジ、ナッツ、キャラメル風味のハルニレテラスオリジナルブレンドもおすすめ。一部メニューを除いてテイクアウトもできるので、川辺のお気に入りの場所でモーニングを楽しんでも。
ブックスコーナー
店内にあるブックスコーナーもセンスが光る。香り高い珈琲を飲みながら、朝の読書タイムを厚切りトースト
表面はサクサク、中はもっちりとした厚切りトースト。りんごや白桃などのフレッシュなジャムをたっぷりと 丸山珈琲 ハルニレテラス店
TEL/0267-31-0553
住所/長野県軽井沢町星野 軽井沢星野エリア ハルニレテラス内
営業時間/7:30~20:00(季節により変動あり)
定休日/無休
アクセス/電車:JR北陸新幹線「軽井沢駅」より車20分 星野エリア行き専用シャトルバスあり
車:上信越自動車道 碓氷・軽井沢ICより25分
駐車場/有
料金/野菜と蒸し鶏のバーニャカウダーサンドウィッチ(594円)、厚切りトースト(260円)、ハルニレテラスブレンド(669円)スコーン(550円)、グラノーラ(486円)、ハム&チーズのサンドウィッチ(480円)ほか
「丸山珈琲 ハルニレテラス店」の詳細はこちら
9.旧軽井沢Cafe 涼の音(すずのね)
【旧軽井沢】
緑深い森の中の一軒家。明治時代の別荘の名残を残すカフェで、癒しの朝食タイム
旧軽井沢Cafe 涼の音
松方家ゆかりの別荘といわれる古民家を改築した、軽井沢の森にある隠れ家的カフェ
別荘地として知られる旧軽井沢のメインストリートから一本道へ抜けた先にある隠れ家カフェ。明治時代の別荘の間取りがそのまま生かされた由緒ある建物は、平成25年7月には国の登録有形文化財にも認定。森林に囲まれた静かな空間で、そよ風にゆれる葉の音を聞きながら、上質のブレックファストタイムを満喫しよう。
旧軽井沢Cafe 涼の音
間取り、天井や梁や窓もほぼ建築当時のまま。軽井沢初期の別荘の雰囲気を存分に味わえる旧軽井沢Cafe 涼の音
小鳥の歌声やセミ時雨に包まれ、木漏れ日が差す木のテラスで朝食を楽しむ、夢のような時間をモーニングセット【C】
朝はやっぱりこだわりのハムやベーコン、新鮮な野菜をパンと一緒にいただく「モーニングセット【C】」でフレンチトースト
朝から喫茶の利用も可。店主イチオシのフレンチトーストは、数量限定なので早めに予約して 旧軽井沢Cafe 涼の音 (カフェ)
TEL/0267-31-6889
住所/長野県北佐久郡軽井沢町旧軽井沢972 室生犀星記念館前
営業時間/9:00~17:00(L.O.16:30)
定休日/水曜日(ゴールデンウィーク期間は営業)
アクセス/車:JR・しなの鉄道「軽井沢」駅から1,830m
駐車場/無(近隣パーキング利用)
料金/モーニングセット[A] スープ(1,296円)、モーニングセット[B] キッシュ(1,296円)、モーニングセット[C] ハム ベーコン チーズ(1,512円)※[A] [B] [C]すべてコーヒーまたは紅茶付き
「旧軽井沢Cafe 涼の音 (カフェ)」の詳細はこちら
10.万平ホテル メインダイニングルーム
【旧軽井沢】
軽井沢とともに歩んできた老舗ホテル。中庭の自然を眺めながら、自慢のフワフワオムレツはいかが?
万平ホテル メインダイニングルーム
レトロモダンな趣と、季節感を映す自然がベストマッチ。ゆっくり宿泊した朝はホテルでモーニングを
気品あふれる空間とアメリカンスタイルの西欧料理で、軽井沢の歴史に名を刻むホテル。ステンドグラスが飾られた落ち着きのあるダイニングで、正統派のブレックファストを楽しんでは?信州産の野菜や果物を惜しみなく使ったメニューと、ダイニングから見える中庭の爽やかな景色が、一日の始まりをワクワクと心おどらせてくれる。
メインダイニングルーム
昭和11年築の本館にあるメインダイニングルームで、貴族のような気分にオムレツ
上質な空間でいただく洋食ブレックファスト。シェフが丁寧に焼き上げるオムレツは格別の味わい!和朝食
ほかほかご飯や焼き魚、小鉢が嬉しい和朝食。おかゆにべっこう飴をかけていただく話題のスタイルもロビー
和洋の魅力が融合した、落ち着きのあるロビー。カフェテラス越しに外の景色も見える 万平ホテル メインダイニングルーム
TEL/0267-42-1234
住所/長野県北佐久郡軽井沢町大字軽井沢925 万平ホテル
営業時間/7:30~20:15(朝食は7:30~9:30)※季節によって変動有
定休日/無休
アクセス/車:JR・しなの鉄道「軽井沢」駅より1,764m
駐車場/有
料金/アメリカンブレックファスト(2,970円)、サラダブレックファスト(2,970円)
「万平ホテル メインダイニングルーム」の詳細はこちら
11.ブランジェ浅野屋 旧道本店
【旧軽井沢】
軽井沢銀座を眺めながら、焼きたてパンやフレッシュサラダ、ビーフシチューを味わう贅沢な朝を
ブランジェ浅野屋 旧道本店
1933年、旧軽井沢銀座に創業。ヨーロピアンスタイルの愛らしいお店から、毎朝いい香りが漂う
1933年に創業。石釜で毎朝焼きあげるパンをはじめ、70種近くの商品が揃う。店内には約30席のイートインコーナーもあり、朝から地元の人や観光客でにぎわう。モーニングプレートなどのブランチメニューにはふわふわ玉子のスクランブルエッグや自家製野菜のファームサラダ、信州りんごのジュースもあり、朝からお得感が満載!
パン
ショーケースにはたくさんのパンがずらり!「朝食はここのパンがいい」と立ち寄る観光客も多い信州産のとれたて野菜のサラダ
イートインでは、信州産のとれたて野菜のサラダも食べられる!朝からリフレッシュできそうビーフシチュー
しっかり食べておきたい朝におすすめのビーフシチュー。焼きたてパンの付け合せにぜひオーダーしてスペイン製の石釜で、フランスパンやドイツパンなどを主に焼きあげる
スペイン製の石釜で、フランスパンやドイツパンなどを主に焼きあげる ブランジェ浅野屋 旧道本店
TEL/0267-42-2149
住所/長野県北佐久郡軽井沢町大字軽井沢738
営業時間/8:00~18:00 ※夏季は7:00~21:00、冬季は9:00~17:00
定休日/無休
アクセス/車:JR・しなの鉄道「軽井沢」駅から1,835m
駐車場/無
料金/ スクランブルエッグ(840円)、ベーカリー各種(76円~)
「ブランジェ浅野屋 旧道本店」の詳細はこちら
12.フランスベーカリー
【旧軽井沢】
軽井沢銀座通りにある老舗ベーカリー。きれいな水と空気が育てた名物のフランスパンを朝食に
パンロール
ミルクと卵をたっぷり使ったパンロール。紅茶やコーヒーとの相性も抜群で、いくらでも食べたくなる味
1951年(昭和26年)に軽井沢の地に創業。当時のレシピそのままに、素朴な味を今に伝えるパン屋さん。天然酵母を数日かけて発酵させたフランスパンは、某有名アーティストが軽井沢滞在中にほれ込み、毎日のように通っていたことでも知られている。軽井沢で迎える涼しい朝、香ばしい香りが漂う店内で気軽なパンブランチを。
フランスパン
シンプルだからこそ奥が深いフランスパンは同店の看板。外はカリッと香ばしく、中はふんわりと柔らかく塩クロワッサン
バターの風味がやみつきになる塩クロワッサン。そのままでも、ジャムをたっぷりつけて食べてもよしイートインスペース
気負わない軽井沢の旅なら、イートインスペースで焼きたてパンとドリンクを味わうスタイルを緑色のテントが目印
緑色のテントが目印。話題のパンを求めて訪れる観光客も多数ベーシックなバケットやクロワッサン、アップルパイ
ベーシックなバケットやクロワッサン、アップルパイなど、豊富な種類に目移りしそう フランスベーカリー
TEL/0267-42-2155
住所/長野県北佐久郡軽井沢町大字軽井沢618
営業時間/土日祝:8:00~17:00
定休日/木曜日(夏季無休)
アクセス/車:JR・しなの鉄道「軽井沢」駅より1,863m
駐車場/無(近隣パーキングを利用)
料金/パンロール(389円)、塩クロワッサン(151円)、軽井沢ブレッド(518円)、フランスパン(324円)ほか
「フランスベーカリー」の詳細はこちら
13.御厨 (ミクリヤ)
【中軽井沢】
あいがも農法のお米を昔ながらのかまど炊きで!軽井沢の里山で味わう「和の朝ごはん」
御厨
敷地内には自家農園の田んぼや畑、池もあり、軽井沢の自然を全身で感じるロケーション
かまどで炊いたご飯にお漬物、生みたての玉子…。田舎のおばあちゃん家で食べるような心温まる朝ごはんを、軽井沢の里山で体験してみては? 古きよき日本を彷彿とさせる古民家風の建物には囲炉裏や縁側もあり、誰もが懐かしい気持ちに。心にも身体にも優しい和の朝ごはんと、信州の山々の風景に癒されに行こう。
御厨
天井の大きな梁や囲炉裏、縁側など、モダンな古民家風の建物でくつろいで御厨
天気の良い朝は、そよ風と緑を感じられるモダンなウッドデッキで和の朝食を信州みそ仕立ての豚汁が胃に優しく染みる朝。青山養鶏場のうみたて卵をかまど炊きご飯にオン!
信州みそ仕立ての豚汁が胃に優しく染みる朝。青山養鶏場のうみたて卵をかまど炊きご飯にオン!あいがも農法で育てたお米
あいがも農法で育てたお米や、自家農園で収穫したお蕎麦など、自然の恵みを味わえるかまど炊きご飯
手間と時間をかけ、絶妙な火加減で炊きあげる、かまど炊きご飯を食べに訪れる価値あり御厨
周囲にはたくさんの命を育む田んぼや池が広がり、子どもたちが遊ぶ姿も 御厨 (ミクリヤ)
TEL/0267-41-6741
住所/長野県北佐久郡軽井沢町発地2127
営業時間/8:00~21:00(LO 20:30)※14:00~17:00は喫茶のみ
定休日/無休
アクセス/車:JR・しなの鉄道「中軽井沢」駅より1,838m
駐車場/有
料金/卵かけご飯セット(1,200円)、朝のおにぎり膳(1,200円)、朝のとろろ汁膳 (1,250円)、ごはんおかわり(200円)
「御厨 (ミクリヤ)」の詳細はこちら
14.シェリダン
【中軽井沢】
シカゴの本場の味を軽井沢で味わえる、ブレックファスト&ブランチ専門店!
店内
温かみのある色調の、ほっこりと落ち着いた店内。朝の光を浴びながらの朝食は格別
元々は別荘地の滞在者に、朝食と昼食を提供するためのお店だったという「シェリダン」。繁忙期は6:30から開店していて、朝早くから予約客が多く訪れる。多様な文化が集まるシカゴのアメリカンメニューを食べやすくアレンジし、スモークサーモンの塩気が絶妙なハーモニーを醸しだすオムレツも大人気。愛犬連れでも気軽に来店を。
クリームチーズ入りスモークサーモンのオムレツ
「クリームチーズ入りスモークサーモンのオムレツ」。人気急上昇のポップオーバーまたはトーストつきスキレット
朝から栄養満点!マッシュポテトと野菜をオーブンに入れ、目玉焼きとベーコンが乗った「スキレット」本場のドイツソーセージ
自家製コンビーフや自家製ベーコン、本場のドイツソーセージも味わえて、外国にいるような気分にシェリダン
軽井沢の別荘地で、モーニングやランチをリゾート気分で楽しみたい人にぴったり シェリダン
TEL/0267-31-6005
住所/長野県北佐久郡軽井沢町大字発地1166―50
営業時間/6:30~14:00 ※11月~3月は7:30~14:00
定休日/毎週水曜日(11月~3月は木曜も定休)
アクセス/車:JR・しなの鉄道「中軽井沢」駅より3,067m
駐車場/有(10台)
料金/クリームチーズ入りスモークサーモンのオムレツ(1,180円)、自家製ベーコンのチーズオムレツ(1,030円)、スキレット(1,280円)、コーヒーセット(+400円)、農家風サラダ 330円
「シェリダン」の詳細はこちら
15.ブランジェ浅野屋 千住博美術館店
【中軽井沢】
軽井沢の大自然&近代アートが融合したおしゃれなベーカリーで、とっておきのブランチタイム
ブランジェ浅野屋 千住博美術館店
洗練された美術館の一角にあるベーカリー。軽井沢の自然と光をたっぷり感じられ、明るく開放的
イングリッシュガーデンが広がる「千住博美術館」に併設するこの店で朝食をとり、アートな気分を高めた後で、軽井沢の美術館めぐりを楽しむ旅はいかが?サラダやドリンクつきのモーニングプレートのほか「軽井沢レザン」や「メープルウォールナッツ」などの名物パンや、同店限定で量り売りのお惣菜もあるので、好みでプラスしても。
クロックムッシュ
ドリンクやヨーグルト、新鮮野菜のサラダも味わえるクロックムッシュがおすすめ店内
外からの自然光と間接照明が絶妙に計算された店内。美術館に行かなくても気軽に利用できる ブランジェ浅野屋 千住博美術館店
TEL/0267-46-0211
住所/長野県北佐久郡軽井沢町長倉815
営業時間/9:00~17:00 ※夏季は8:00~19:00
定休日/毎週火曜日(祝日は営業)※4月~10月は無休、12/26~2/28は美術館休館により休業
アクセス/車:JR・しなの鉄道「中軽井沢」駅から1,359m
駐車場/有
料金/ モーニングプレート(1,300円)、ベーカリー各種(162円~)
「ブランジェ浅野屋 千住博美術館店」の詳細はこちら
16.ベーカリーカフェ ココラデ
【西軽井沢】
浅間山のふもとにある、赤い屋根のパン屋さん。大自然ののどかな風景の中でブランチを
ベーカリーカフェ ココラデ
軽井沢や佐久インターにも近く、雄大な浅間山を見ながら朝食を楽しめる、絶好のロケーション
浅間山が見おろすのどかなロケーションにある、広々とした敷地と赤い屋根が目印のパン屋さん。デニッシュや惣菜パンをはじめとした、豊富な種類のパンが毎日焼きあがる。イートインカフェやテラス席も併設され、軽井沢の自然を感じながらくつろぎたい朝にぴったり。キッズコーナーやキャラクターパンも充実し、子ども連れにも好評だ。
蒸し鶏と水菜のゆず胡椒サンド
良質素材を丁寧に生かした「蒸し鶏と水菜のゆず胡椒サンド」で、朝からパワーチャージブルーベリーデニッシュ
高原の太陽と風が育んだ、みずみずしい果実たっぷりの「ブルーベリーデニッシュ」もおすすめちょこすけ
可愛く見つめる「ちょこすけ」は、特に子どもに大人気 ベーカリーカフェ ココラデ
TEL/0267-41-0383
住所/長野県北佐久郡御代田町馬瀬口458-2
営業時間/8:00~18:00
定休日/無休
アクセス/車:JR・しなの鉄道「御代田」駅より徒歩10分
駐車場/有(34台)
料金/ももクロワッサン(190円)、アップルデニッシュ(200円)、ホットコーヒー(無料)、その他ドリンクメニュー(180円)、ほか
「ベーカリーカフェ ココラデ」の詳細はこちら

※この記事は2017年8月時点での情報です
※記事掲載の料金はすべて税込価格となります
※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください

外部リンク(じゃらんnews)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

グルメ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス