最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

ゲーム「クラッシュオブキングス」が実写ドラマ化 WEBで公開中

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
photo1

リリースから3年弱経った今もなお人気ソシャゲとして名を連ねる城育成&戦略シミュレーション「CLASH OF KINGS」が、世界で1億ダウンロードを達成させた。
このたびこのクラキンが、実写化されWEBオリジナルドラマとして公開される。

主役の“リーダー”は、朝ドラではいま絶賛記憶喪失中の沢村一樹さんが演じる。沢村さん演じる“リーダー”は信長の南蛮胴風の鎧を身にまとい、それぞれの登場人物もキャラクターに合わせて鎧が詳細にデザインされており、ドラマや映画とくらべて遜色ないほどにアートにこだわりを感じる。

テレビで放映されるのは15秒程度の短いものだが、WEBではそれぞれ5分程度のストーリーが5話構成で展開。
ストーリーは「5人のキングと5つの掟」を軸に、各キャラクターの珍妙で軽快なやりとりが繰り広げられる。
8月4日に公開された第1話の「掟」は“レディのお城は男全員で助けること”。柳ゆり菜さん演じる“セクシー”の色っぽい姿に“リーダー”がつい見とれてしまうという、なんとなく沢村さん自身のキャラクターがそのまま反映されていたり、アバターが女キャラでもプレイヤーが女とは限らないというオンラインゲームのあるあるを盛り込んでいたりと、ところどころでニヤっとしてしまうシーンがありそうだ。

脚本は「ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん」などを手掛けた吹原幸太氏が、監督はCM、MV、ドラマとマルチに手掛けるYuki Saito氏が務めた。3日間という限られた撮影期間のなかで、ハードながらハプニングありアドリブありの和気あいあいとした撮影となったようだ。



さらに実写ドラマ化に合わせて、「クラッシュオブキングス」ではドラマを特設サイトに設置された「面白い」ボタンをクリックすることで、ゲーム内でプレゼントされるアイテムがどんどん豪華になっていくキャンペーンを実施。1週間以上ログインしていなかったプレイヤーを対象にしたカムバック特典もあるので、最近アプリを開いてなかった人も、ゲームを再開するきっかけとなるかもしれない。
そして、以下の公式のツイートをリツイートすると「iphone7plus」の特製ケースまたは5500円相当のアイテムがプレゼントされる。



ドラマはyoutubeでも観られるが、キャラクター紹介がある特設サイトで観るのがオススメ。
ゲームの方も3年経ったオンラインゲームって普通は参入しづらそうだが、ドラマにも描かれている通り“同盟”があるので大丈夫!

「CLASH OF KINGS ~五つの掟~」 特設サイト

http://clashofkings.jp/specialcontents1708/


外部リンク(Nicheee!)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス