最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

「本当に付き合わなくて良かった!」と思った男の捨てセリフ3つ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人が交わす言葉で、“売り言葉に買い言葉”ぐらい醜いものってないですよね。カッとなったら、思わず酷いことを口走ってしまうこともありますが、男に言われたら「ハイ、さよなら!」と言いたくなってしまうようなフレーズってあります。そこで今回は、「本当に付き合わなくて良かった!」と思った男の捨てセリフ3つを紹介したいと思います!

1:ディナー代半分返して!


これは、筆者の女友達が経験したエピソードです。

彼女は結婚願望が強くて、しょっちゅう合コンや婚活パーティーに行きまくっているのですが、ある男性と知り合いディナーに誘われて初デートへ。

彼女いわく、彼は礼儀正しそうな好青年で、最初に会った時の印象は最高だったとのこと。

なので、かなり初デートへの期待が高まっていたのですが、ディナーを楽しんだ後に、なんと彼が「僕の家においでよ」と、好青年らしからぬお誘いをかけてきたというのです。

彼女は時間をかけて相手と知り合い、結婚へ持って行きたいと思っていたので、ヤンワリと丁寧な言葉でお断り。

ところが、彼はチっと舌打ちして、「じゃあ、ディナー代半分返して!」と言い出したというから驚きです。

もちろん、彼女はお金を差し出すこともなく、「本当に残念です」と男に負けない捨て台詞を言い放って、その場を立ち去ったと言っていました。

2:もっと若い子と付き合いたい




お次は、筆者の体験談です。

筆者は数年前に、かなり年下の外国人男子とデートしていたことがあったのですが、友達の紹介で会ったので、彼は筆者の年齢を知っているものだと思っていたのです。

仮に、正確な歳は把握していなかったとしても、今まで交わした「何年に大学を卒業した」云々といった会話で、ある程度の年齢は想像できたハズ。

そして、ある日彼が「ところで、けいって何歳なの!?」とズバリ聞いてきたので、「え? 知ってるのかと思ったけど〇〇歳だよ」と答えると、彼の顔がフリーズ!

明らかにショックを受けている様子で、「そんなに年上だって思わなかった……。もっと若い子と付き合いたい」と言うではありませんか!

別に年齢詐称をしていたわけでもないし、筆者は「今まで二人で楽しく過ごした時間は全くカウントされず、年齢だけで判断するのかよっ」という気持ちに。

その後、彼から連絡が何度か来ましたが、筆者は「そんな男に用はない」とばかりに、完璧無視して彼との関係をスッパリ切りました。

3:ロクな親に育てられなかったんだろうな




そして、こちらも筆者の女友達の話です。

当時、彼女には3回ほどデートした男性がいたのですが、デート中にちょっとした口論に。

その時、彼に「ロクな親に育てられなかったんだろうな」と、冷たく言い放たれたのだとか。

もちろん、彼は彼女の両親に会ったことなどなく、特に彼女は母親を亡くしているだけにブチ切れ!

「お前、マジでないわ!」と激怒して、「あいつと付き合わなくて良かったわ~!」と筆者に事後報告がありました。

いかがでしたか!?

世の中には素敵な男性もいれば、「付き合わなくて良かった!」と思ってしまうような捨て台詞を吐くダメンズや、器の小さな男性もいます。

それなりに人生を生きて恋愛をしていたら、そんな男性に遭遇することもあるでしょう。

その時は悔しくてムカついても、「男を見る目を肥やせた」と思うようにしてくださいね!

外部リンク(Menjoy!)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

ラブ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス