最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

【週末興行ランキング】「ポケモン」興収21億円、「メアリと魔女の花」は22億円突破

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
(C) Nintendo・Creatures・GAME FREAK・TV Tokyo・ShoPro・JR Kikaku (C) Pokemon (C) 2017 ピカチュウプロジェクト
 8月5日~6日の国内映画ランキング(全国週末興行成績・興行通信社提供)が発表された。好調「怪盗グルーのミニオン大脱走」が3週連続で首位を獲得。「劇場版ポケットモンスター キミにきめた!」は6位をキープし、累計動員は180万人、興収は21億円を突破した。「メアリと魔女の花」は10位に後退したが、累計興収は22億円に到達している。アニメ作品のランクインはこの3本のみ。

新作では、平成ライダーシリーズ18作目の「劇場版 仮面ライダーエグゼイド トゥルー・エンディング」と「宇宙戦隊キュウレンジャー THE MOVIE ゲース・インダベーの逆襲」の2本立てが2位に初登場。大ヒットSFアクション大作シリーズの5作目「トランスフォーマー 最後の騎士王」は3位で、シリーズ累計発行部数1億部を超える荒木飛呂彦の大ヒットコミックを、三池崇史監督と山崎賢人主演で初めて実写映画化した「ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章」は5位スタートとなった。

なお、4位は2018年に劇場アニメ化されることも決まった「君の膵臓をたべたい」で、8位「銀魂」は累計動員200万人、興収27億円を突破した。「ノーゲーム・ノーライフ ゼロ」は圏外の14位、「魔法少女リリカルなのは Reflection」は15位となっている。

外部リンク(アニメハック)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

アニメ・マンガ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス