最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

どちらを選ぶかで年代がバレそう!カレーといえば『ナン』それとも『ライス』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
家庭用のナンを製造・販売する株式会社ジェーシー・コムサが、全国の10~50代の男女500人を対象に「日本におけるナンの実態に関する調査」を実施。

カレーが食べたくなる季節や、カレーに合わせるなら『ライス』と『ナン』どちらの割合が多いのか、などを発表しました。

若年層ほど割合が増えるのは?

カレーを食べたくなる時期

約半数が食欲のなくなる夏にカレーを食べたくなると回答。「食欲がなくなる時期にも、スパイスで食欲がわく」「夏バテ防止になる」「汗をかいてスッキリしたい」といった意見が多く見られました。

カレーを食べる時に合わせたいもの

19.6%が「絶対ナン」、32.2%が「どちらかというとナン」と、合計で51.8%が「ナン派」と回答。

一方で「絶対ライス」「どちらかというとライス」と回答した人は合計39.8%にとどまり、「ナン派」が多数ということが分かりました。

ナン好きの年代別割合

「ナン好き」の割合は、若年世代ほど高まり、10~30代では7割を超える結果に。

「学校給食に出ていた」との意見もあり、若い世代ほどナンが身近な存在であることが明らかになりました。

ナンが好きな人も、普段はライスの人も、スパイシーなカレーを食べて、蒸し暑い夏を乗り切ってはいかがでしょうか。


[文・構成/grape編集部]

外部リンク(grape)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

おもしろ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス