最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

ギャー!怖すぎる!!本当にあった真夏の“痛~い”白Tコーデ話

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Tシャツコーデが大人のトレンドとして台頭した今季! 大人のTシャツコーデは雑誌でもたくさん企画が組まれるほど人気です。

しかし、一歩間違えると手抜きになったり、だらしなくなったり、オバさん体型を目立たせたり……。簡単そうに見えて、特に着こなしが難しいのが白Tシャツ。

今回は、白Tシャツの選び方&コーデの取り扱い説明書を、実際にあったNGコーデ付きでご紹介します!

白Tシャツが残念に見える理由って?

  • 体操着っぽくなる
  • コーデが古臭くなる
  • 若作り感が出る
  • 二の腕、背中の肉が目立つ
  • 手抜きに見える
  • 下着が透ける

こんな理由から、白Tシャツを着てみてがっかりしたり、諦めてきた人も多いのでは? でも、こちらの内容は全て白Tシャツの選び方と着こなし方で解消できるんです!

ポイントはゆとり感&地厚!


チビTブームを経験してきた40代女性にとって、フィット感のあるTシャツ=スタイル良く見えると思っている人も多いかもしれませんが、ワンサイズ大きめでストレートなシルエットのものを選ぶことで、体のラインを拾わず、ウエストインしてもキレイにまとまります。

首回りが詰まりすぎていると上半身を大きく見せてしまい、逆に開きすぎているとだらしなく下着っぽいイメージになるので、ほどよいものを選ぶのもポイント!

ポケットがついていると体操着感が強くなるので、デザインのあるものならサイドスリットやフリル袖、リボン付きやアシンメトリーなど、袖や裾周りにポイントのあるものを選んで。

子供っぽくなりがちなロゴや柄は、おしゃれに自信がない人は避けた方が無難です。

着こなし方のポイントとしては、Tシャツ×デニム×サンダルなどのザ・定番カジュアルスタイルよりも、キレイめのパンツやワイドボトム、ロングスカートなどと合わせた女性らしい着こなしがおすすめ。

アクセサリーやバッグ、靴などは上質で女性らしいものを合わせると好相性です。

本当にいたオバ見えコーデ①

まるで腹巻き! サッシュベルト合わせ



ビッグシルエットのTシャツをウエストマークしようとする意図はわかるのですが、下着感のある薄手Tシャツにブラウンのサッシュベルトを合わせてしまうと、腹巻きのように見えて悪目立ちする結果に。もしサッシュベルトを合わせるなら、Tシャツの裾はボトムにインするのが鉄則です。

本当にいたオバ見えコーデ②

後ろダラーン……ロンTを前だけイン




ロング丈のTシャツは、たとえサイドスリットが入っているものでもボトムインするともたついた印象に。腰回りのボリュームを増やしてしまい、必要以上にだらしなく、太って見えるのでNG。ロングTシャツを着るなら、中途半端な丈よりも膝丈くらいのワンピ丈に、スキニーなボトムか透け感のあるマキシスカートをレイヤードするのが◎です。

本当にいたオバ見えコーデ③

夏休みの小学生!? 全身カジュアル合わせ




「どこが悪いの?」と言われるかもしれませんが、Tシャツ×デニムはただでさえスポーティでカジュアルなイメージ。そこにノーアクセでスニーカーを合わせてしまうと、まるっきり少年のような着こなしに。いくら細い人でも、40代では子供オバさんになって老け感を目立たせてしまいます。ロゴT×スニーカーに合わせるならボトムはスカート、デニムに合わせるならパンプスやサンダルにアクセをプラスなど、どこかにきちんと感&女性らしさを入れるのがポイントです。

白Tシャツの正解コーデは?

→ポイントは女性らしさと清潔感!




カジュアルな白Tシャツを大人に着こなすには、色を使いすぎないことと、きちんと感のあるアイテムを合わせることが大事。コンサバなスタイルに1点だけ外しアイテムとしてプラスする、くらいが40代女性には丁度いいバランスです。上質なバッグやバングルなど、大人っぽさを引き立てるアイテムを味方につけるのが失敗しないコツ!

いかがだったでしょうか。シンプルだからこそ難しい白Tシャツを着こなすのは、小物使いも大事。少し大ぶりの辛口ピアスやバングルなどをプラスして、かっこいい女を目指せば、脱手抜き&カジュアルに! それでもやっぱり白Tシャツには抵抗がある……という人には、黒に近いグレーやネイビー、カーキ、ブラウンなどの暗色から試してみるのがおすすめ。着心地もよくこなれて見える、夏の大人Tシャツコーデにぜひチャレンジしてみてください。

外部リンク(OTONA SALONE)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

ガールズコラム最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス