最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

りゅうちぇる 「24時間テレビ」のマラソンに逃げ腰「日本を巻き込んでするような人間じゃない」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 読者モデルのぺこ(22)&りゅうちぇる(21)、タレントの関根麻里(32)、「ロバート」の馬場裕之(38)が8日、都内で行われた日本ハムのソーセージ「シャウエッセン」のPRに出席した。

 8月10日が「シャウエッセンの日」に制定されたことを記念し、3組がそれぞれ商品を使ったレシピで料理に挑戦。ぺこが作った薄焼き卵でソーセージやレタスなどをくるんだ料理をおいしそうにほおばったりゅうちぇるは、「ぺこりんは、結婚してから料理を作ってくれるようになった。カップケーキやブロッコリーをチンしたものとか。今日も愛がたっぷりでした」と相変わらずのオノロケぶりだ。

 りゅうちぇるは、日本テレビ「24時間テレビ40 告白~勇気を出して伝えよう」(26~27日)のチャリティーマラソンの有力候補となっているが、「走る理由が分からない。練習メニューも渡されていない」とあらためて拒否の姿勢。ぺこも、「体力がないので、走ることになったら心配で心配でしようがない」と不安をのぞかせた。

 ぺことの“二人三脚”でという可能性も、「2人で走って、ゴールしてギューッていうのもありきたりじゃないですか」と否定的。「僕は日本を巻き込んでするほどの人間じゃないですよ」と逃げ腰だった。

 また関根は、商品の食感にちなみ「パリッとしてほしい人」を問われると、父の関根勤(63)の孫への溺愛ぶりを指摘。「娘がみけんにしわを寄せて父のマネをするようになって、甘やかすのはいいけれど甘すぎる。一番甘いと見抜かれている」と苦言を呈していた。

外部リンク(スポニチアネックス)

関連ニュース

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス