最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

森下千里のまさかのヌード宣言にスタジオざわつく

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
記事画像
8月3日放送の「じっくり聞いタロウ~スター近況(秘)報告~」(テレビ東京系)には、グラビアアイドルとして活躍した森下千里が登場。グラドル時代のエピソードからその後の活動の数々を暴露してスタジオを驚かせた。

迷走の末に小説家デビューも果たした森下にツッコミの嵐


「(活躍当時は)結構過激なグラビアもあったんじゃないの?」と尋ねる次長課長河本準一に「体が柔らかかったので勝手に攻めのポーズみたいになっちゃって」と森下。

さらに河本が「攻めのポーズが多いと(服を)もう一枚もう一枚って、もうセミ(ヌード)いきません?とかってオファーはなかったんですか?」と尋ねると森下は「全然あったと思います」と回答。ヌードのオファーは会社が断っていたと明かした。

ここで森下は「私は途中から(ヌード)やりたいなって気持ちもあって」といきなりの暴露。「ヌードを?」と聞き直す河本に森下は「はい。今も全然あるんですけど」とアッサリ答え、スタジオは一気にざわついた。

ネプチューン名倉潤が「売れると思うよ」と感想を述べると「当時、意外と守っていて、ギリギリ路線みたいな感じではなかったんですよ。いつかは脱ぎたいなって(思ってた)」と森下。名倉が「絶対オファー来るで。コレ(番組)観たら」と言うと森下は「はい。ご相談します」と超前向き発言。河本は「こんなん言うたの初めてやで」と驚きの言葉を漏らした。

テレビに出なくなってからの森下は迷走状態になり、ピラティスの資格やゴルフのティーチングプロ、ファイナンシャルプランナーなどの資格を取得したという。

河本は「小説も書いたしな」と続け「不倫がテーマだから過激なんですよ」と前置きし、華原朋美に朗読を促す。華原は濃密なシーンを情感たっぷりに表現。これに名倉は「何が不倫小説やねん!官能小説やないかこれ!」と激しくツッコみ、スタジオは爆笑で沸いた。

河本が「(森下は)さらに今は占いもやってまして」と言うとスタジオは「えー?」と驚きの声。森下は持参の資料を出して華原の占いを披露。河本は「趣味レベルじゃないじゃない」と驚きながらも「それ、ウィキペディアじゃないよね?」と続け爆笑が起こった。

関連ニュース

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス