最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

今井絵理子に「太ればいい」、美保純の珍助言が意外に理にかなっている

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 8月2日に放送された情報番組「5時に夢中!」(TOKYO MX)で、タレントの美保純が元SPEEDのメンバーで参院議員の今井絵理子氏に珍アドバイスを送った。

番組では、「週刊新潮」の報道で明るみに出た、今井議員と神戸市議の橋本健氏の不倫疑惑を取り上げた。2人の関係について、美保は政治活動を共にする中で愛が芽生え、止められなくなったと分析。今後、今井議員はどうすべきか、ということに関しては、「太っちゃえばいいんじゃない?」と、首を傾げたくなるようなアドバイスを披露。「太ると、女としての自信がちょっと失われるんですよ」と、その理由を明かした。

「4日に57歳を迎える美保ですが、それを感じさせない若さです。しかし、ブログの写真を見れば、アゴはたるみ気味、二の腕の太さも気になります。美保自身が今、自分の体型に自信を無くしているからこそ、今井にもデブになることを推奨し、恋を諦めさせようとしたのかもしれません」(エンタメ誌ライター)

美保の珍アドバイスはこの日だけではない。7月26日に放送された同番組では、今年上半期にブレイクした女優ランキングを紹介。人気女優が名を連ねる中、美保は「問題をちょっと起こしたほうが残るかもしれない。このままだと、同じような個性が並んじゃっている。さらにもっと(個性的に)行かないと」など、女優として生き残るための独特なアドバイスを送った。

「美保は1981年に日活ロマンポルノで映画デビューし、40年近い芸歴になります。その間、歯に衣着せぬ発言で『5時に夢中!』でも物議を醸したことも少なくありません。元艶系女優がNHKの昼の情報番組『ごごナマ』のMCに抜擢されたことも大きな話題になりました。こうして度々話題になることで、生き残ることができると、美保自身が実感しているのでしょう」(前出・エンタメ誌ライター)

奇天烈なアドバイスのように思えるが、実体験に基づく美保の言葉は重い。

外部リンク(アサジョ)

関連ニュース

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ネタ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス