最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

あなたが絶対に「本命」になれないサイン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「関係がグレーゾーンなら、勇気を振り絞って聞いてみるのが一番。セックスするほど親密な関係なんだから、それくらい話し合えるはずでしょ?」

とアドバイスをくれたのは、自身もセフレ扱いされた経験があるという「Elite Daily」のライター・Alisan Segelさん。

彼女は恋愛アドバイザー・Jacqeline Nicholsさんの言葉を交えながら、「あなたがただのセフレだと思われているかもしれないサイン」をまとめています。「いつか本気になってくれるかもしれない!」なんて信じずに、遊びたいだけの男性とは早く関係を断ち切ったほうがいい。

01.
付き合っていることを
秘密にされている




一緒に写っている写真を誰にも見せない男と、私は5年間も「付き合った」わ。公共の場ではまったくイチャついてこなかったし、彼の友だちと会う時も、付き合ってることは隠して名前しか紹介してくれなかった。

それで気づいたの。「なるほど、私たちは恋人でも何でもないのね」って。都合のいい女としか思われていないのに、勝手に感情が芽生えてしまってただけ。

恋愛アドバイザーのNicholsさんにも聞かれたの。「彼はあなたのことを秘密にしていませんでしたか?」って。「友だちに軽く紹介してくれたとしても、みんなの前で彼女扱いしてくれないなら、危険サインですよ」とズバリ。

もしこういう態度に身覚えがあるなら、遊ばれている可能性が高いわね。

02.
「彼女」と
呼んでくれない



セフレとしか見てくれていない彼は、まずあなたを「彼女」とは呼んでくれないはずよ。

Nicholsさんも「『ぼくたち、わざわざ恋人って呼び合う必要もないんじゃない?』なんて言うようなら、あなたとの関係は遊びとしか思ってません」って言ってたわ。

私も、「恋人」っていうラベルを一切使わない男と付き合ったことがある。でも数ヶ月後、彼は別の女の子と付き合って、彼女のことを「ガールフレンド」って呼んでいたの。

男性は、真面目に付き合いたい子のことは「彼女」って呼ぶわ。だから、もし「私たち付き合ってるの?」って聞いてもはっきりさせるのを避けるのなら、ただのセフレとしか思われてないのかも。

03.
お家デートばっかり




家以外で会ってくれないのは、間違いなく危険信号。Nicholsさん曰く、「出先で知り合いと遭遇しないように、家に呼び込むこと」は、セフレ対象である証拠なのだとか。

ディナーやお出かけに連れて行ってくれないのなら、セフレ以上の関係は望めないもの。それに、複数の子との関係を隠している可能性だってありえるわ。

04.
あなたとの将来を
まったく考えていない



「将来を考えてくれない彼は、あなたのことを彼女とは思っていません」と、Nicholsさん。こういった男は、一生彼氏になってくれないタイプ。たとえ追い詰めたとしても(大抵の場合うまくいかないけど)、彼はきっと逃げるわ。

あなたと一緒に将来を築いていこうと最善の努力を尽くしてくれないのなら、単に遊べる相手を探しているだけ。

05.
幼少期のことを
話したことがない




小さい頃のことを話しながら公園をお散歩。そうしているうちに「子どもの名前は何にしよう」なんて考えがふと口からこぼれないようなら、残念ながらあなたはセフレ止まり。

「あなた自身を知ろうとせず、ひたすら『セクシーだね』と褒めてくるようなら、彼はあなたをセフレとしか見ていません」と、Nicholsさん。セックスを拒むとすねたり、深夜にばかり訪ねてきたりするのなら、そもそも「付き合う」という概念はないわ。

セフレ以上を期待していたら、結局セフレ止まり…なんてことを味わった私に語らせれば「関係がグレーゾーンなら、勇気を振り絞って聞いてみるのが一番」。セックスするほど親密な関係なんだから、それくらい話し合えるはずでしょ?そうじゃなければ、なんで寝室に転がりこませてるの?

Licensed material used with permission by Elite Daily


外部リンク(TABILABO)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

ライフ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス