最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

非モテになっちゃうマイナスな口癖って? 印象が悪くなる言葉に注意!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
プラスに働く“陽の言葉”が口癖になっていると、プラスの運気が舞い込んできやすくなります。実はこれ、恋愛でも一緒。あなたは男性に対して、プラスの言葉を使えていますか?



今回は、口癖にするだけでモテ女子になれるプラスの言葉や、使うだけで印象がどんどん悪くなってしまうマイナスの言葉をご紹介します。

使わない方が良いマイナスの意味を持つ言葉
できるだけ使わない方が良い、マイナスの意味を持つ言葉についてご紹介します。意外と使っちゃってる……という子も多いかも?

1. 無理
「無理」が口癖になっていると、頑張れば乗り越えられることでも言葉で壁を作ってしまっている状態になります。自分が「無理」と思ってしまった時点で、それは本当に“無理なこと”になってしまうんです。口にしてしまっている人は、「やればできる」「なんとかなる」とポジティブに考える癖を付けましょう。

2. つらい
「つらい」という言葉は、自分自身を追い込んでしまう言葉です。「つらい」と口にすればするほど、「私ってつらいんだ」と自分に実感させてしまいます。つらいが口癖になっている人は、「まだまだやれる」と考えるように意識を変えてみましょう。

3. 嫌い
「嫌い」が口癖になっている人は、何事に対してもマイナスなイメージを持ってしまいがちです。嫌いと思っているものでも「好きになれるかも」と思いながら接することで、あなた自身の気分が大きく変わりますよ。



4. 疲れた
ちょっと動くとすぐに「疲れた」と言ってしまう人もいますよね。でもこれは、自分自身の限界を自分で決めてしまっているのと同じことなんです。「疲れた」と思っても、「楽しい」や「幸せ」というプラスのワードをイメージする癖をつけておけば、「疲れた」の口癖を解消することができますよ。

5. もう嫌だ
少しでも嫌なことがあると、「もう嫌だ」と言ってしまう人って多いですよね。でもこれは、自分からすべてを投げ出してしまっている状況です。些細なことで「もう嫌だ」と投げ出してしまっては、これからもっと大きな壁にぶつかった時に自分がつらくなってしまうだけ。「もう嫌だ」と思った時には、「これはまだまだ小さな壁」と考えるようにしてみてください。きっと物事に対する考え方が変化するはずですよ。

6. 人の悪口
人に対する褒め言葉はプラスになるとお話ししましたが、反対に人に対する悪口は間違いなくマイナスに働きます。言っているあなた自身も心が疲れてしまいますし、聞いている方もあなたに対するイメージがマイナスになってしまうんです。
人の悪口は、口にして良いことなんて一つもありません。できるだけ自分の中で留めて、外に漏らさないように意識したいですね。



口癖にしたいプラスの意味を持つ言葉
では逆にプラスの意味を持つ言葉をご紹介していきます。これらのワードを口癖にすることを、日頃から意識してみてください。

1. ありがとう
「ありがとう」は必要な場面で必ず使ってほしい、プラスのワードです。「ありがとう」を素直に使える女子はやっぱりステキに見えますし、にっこり笑って感謝されることを嫌がる男性はまずいません。

2. 楽しい
男性と一緒に何かをしている場面では、「楽しい」というワードを意識して使うようにしてください。共同作業が辛いことや苦しいことだったとしても、「○○さんと一緒だから楽しい」と伝えられれば、かなり好感度が高くなります。

3. うれしい
少しでも気分が上向きになるような出来事があった時は、「うれしい」を積極的に使うようにしましょう。「うれしい」と口にすることで自分自身の気分も上がりますし、喜んでくれた女子に対して男性は「また喜ばせてあげたい」と感じるものなんです。

4. 幸せ
些細なことでも「幸せ」と口にできる女子は、男子から“幸せのハードルが低い”と認識されます。すると「こんなことで幸せって言えるなら、もっと幸せにさせてあげたい」と思わせることが簡単にできちゃうんです。
特にご飯を食べた時に「おいしい! 幸せ~」とうれしそうにしている姿は、男性からすると「またご飯に行きたい」と思う大きなきっかけにもなるんですよ。

5. ラッキー
ちょっとでも良いことがあったら「ラッキー」と口にするようにしてみましょう。「ラッキー」という言葉は、使えば使う程あなたにラッキーを呼び込んでくれます。
「たまたまでしょ」や「偶然でしょ」と冷静に捉えるのではなく、何事に対しても「ラッキー」とにっこりほほ笑む癖をつけてください。

6. 人の褒め言葉
プラスの言葉として一番使いやすいのは、人に対する褒め言葉です。誰かを褒めることは、周囲の人が聞いていて嫌な気持ちになるものではありませんよね。褒める部分がある人に対しては、どんどん褒め言葉を使っていきましょう。



プラスの言葉を意識して使うことで、いつもの会話が盛り上がったり、あなたに対する好感度が上がったり……そんな効果を実感することができるはずです。マイナスの言葉が口癖になってしまっている人は、今すぐそのワードを封印して、前向きな考え方にシフトしていきましょう。
(Yuzuko)

外部リンク(LAURIER PRESS)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

ガールズコラム最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス