最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

2017年7月17日のふたご座の週間占い【石井ゆかりの星占い】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2017年は双子座の人々にとって「愛の年」だということを
あちこちに書いてきているわけですが
特に今の時期は本当に、
幾重にも「愛の波状攻撃」を受けているような状況
という人も多いだろうと思います。
あるいは愛の「あ」の字の気配もない!
という人もいるかもしれませんが、
なにかにワクワクしたり、ときめいたり、
心から好きだと思える活動に取り組めていたりするならば
それも立派に「愛の季節」と言えると思います。
丹精した庭に大輪の薔薇が咲き誇っていたら
それが「愛」の顕現でないと、どうして言えるでしょうか。
愛は、けっこういろんなところにあるものなのですが
私たちはそれに気づかずに
失ってから初めて気づく、ということもあります。
でも、今はまさに目の前にある愛に気づける時です。

今週はその「愛」が、とりわけ濃くなる時です。
やまもりになるとき、とも言えます。
私たちの心は経済原則に支配されていて
豊富にあるものにはたいして価値を置かず、
わずかにしか無いものに目の色を変えます。
寒い冬には春と夏を夢に見て
夏には涼しい秋冬の到来を待ち望む
といったところがあるわけです。
ですから、今まさに山盛りになっている「愛」の価値は
それが「多すぎる」がゆえに
なかなか、理解しにくいのかもしれません。
でも、それではやはり、もったいないのです。

今の「愛のやまもり」の価値を見いだすには
ある種のコミュニケーションが役に立つ可能性もあります。
これまで、少し引っかかり続けて来たコミュニケーションが
今週、すぱっと流れ出しますので
対話の中に、愛の「春爛漫」「夏真っ盛り」を
是非、見いだして頂きたいと思います。


外部リンク(マイロハス)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

ガールズコラム最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス