最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

おぎやはぎ小木、松居暴露の大宮エリーと船越は関係ないと断言!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
記事画像

7月13日放送のラジオ番組「JUNKおぎやはぎのメガネびいき」(TBSラジオ)で、おぎやはぎの小木博明松居一代の動画「別宅の真相」で暴露した手紙を書いたとされる女性脚本家の大宮エリーと、船越英一郎の関係について「絶対事実ではない」と見解。その不謹慎な理由に相方の矢作兼が大爆笑した。

小木曰く、大宮が性的対象にならない理由


番組冒頭、松居が投稿した動画について語ったおぎやはぎの二人。動画の内容は、女性脚本家から船越に宛てたラブレターのような手紙と、添付されていた卑猥なイラスト入りシールを暴露したものだった。

この動画の出来の良さに「曲も入ってさ、本当にいいよね」と感想を述べた小木。続けて「今日のも名誉毀損になるようなことを」と、動画の手紙に差出人の名前が出ていた点に触れた。矢作も「確かに名前入ってたよね~小木の友達」と半笑い。小木は相手女性が友人の大宮だった事に「そうだね、お友達が名前出てたけども」と苦笑した。

この二人の関係に小木は「絶対事実ではないと思うんですけどね」と見解。矢作が「なんで?」と尋ねると「それは、あいつ(大宮)が、すげーブスだからだよ」と言い放った。これに矢作は大爆笑。小木は「あのブスに行かないだろ、まず」と更に追い打ちをかけた。この不謹慎な発言に矢作は「やめなさいよ。分かんないじゃない、そんなの」とフォローするも、小木は「いや、分かるでしょ。あれ(大宮)は、そういう風(性的関係)にならないって」ときっぱり。

小木は彼女について「いい子、酒好き、下ネタ連発で面白い」と説明。しかし「それとイヤらしい事とは別」だと語った。矢作も「下ネタで盛り上がる女の子とは、何もないケースが多い」「お〇ん〇んシールをくれるような子とは、あんまり体の関係を持たないケースが多い」と小木の意見に賛同した。

第二話で物凄い証拠が出てくると期待するおぎやはぎの二人。大宮から名誉棄損で訴えられそうな発言を展開する小木だが、松居の事は「天才的な思考を持ってる。お金儲けも凄い」と評価し、相手が芸術家である大宮ということもあり、シールの続編を期待した。


関連ニュース

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス