最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

運命の人を引き寄せる?“愛されヨガ”のやり方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


前回ご紹介した『身体がゆるめば願い事がどんどん叶う 引き寄せヨガ』と『運命のパートナー(ソウルパートナー)を引き寄せる愛されヨガ』を読んだ私は、著者の皇村祐己子さん&皇村昌季さんに会いたくなりました。

そこで今回、2人が主宰するサトヴィックライフ・アカデミーの「引き寄せ瞑想会」を体験してきました。

◆フィットネス系ヨガと違う、目をとじてする瞑想系ヨガ

会場は畳敷きの和室。ヨガマットを持参する人もいればバスタオルに横たわる人もいて、かなり自由な雰囲気です。年齢層もバラバラで、年配の女性もいれば各種のヨガを渡り歩いてきたようなスタイリッシュな女性もいます。さらに若くてオシャレなカップルも。

皇村祐己子さん&皇村昌季さんが登場すると、一気に場が和みます。皇村昌季さんの誘導によりヨガが始まるのですが、目をとじて一連の流れをこなすのです。「引き寄せヨガ」「愛されヨガ」に記されているように、ポーズ自体は簡単なものばかりですし、難なく動けるのですが、私、目をとじた手探り状態でヨガをするのは初めてでした。

でもこれなら、周囲に惑わされることもなく、心底自分と向き合えるなと実感しました。そもそも目をとじたまま身体を動かす経験ってないですよね。演劇やダンスを生業としている方以外はありえないと思うのですよ。最初は不安感が込み上げてきましたが、じょじょに心身が自由になっていきました。

後半の瞑想に入る頃には私、ほとんど記憶がないのです。スーパーリラックスとはスーパーデトックスと同じなのでしょうか。身体もとろけました。

皇村祐己子さんも皇村昌季さんも、フィットネス系のヨガを否定しているのではないそう。身体を鍛えるのも大切ですし、ゆるめるのも大切。バランスが重要なのです。

◆愛されヨガ ショートバージョン

ここで「愛されヨガ ショートバージョン」をご紹介いたします。すべての動作は目をとじて、ゆっくり行いましょう。

1.リラックス(シャヴァ・アーサナ)

手のひらを上に向け横になる。両腕は身体から少し離し、両足は肩幅くらいに広げる。

⇒【写真】はコチラ https://joshi-spa.jp/?attachment_id=726574

2.緊張(宇宙のポーズ)

仰向けのまま両脚をそろえ両腕を身体の横につける。右膝を立て両腕を左右にひらき、手のひらを床につける。立てた右膝を左手で左側の床にゆっくりと倒し、頭を右に向ける。逆側も同様に行う。

⇒【写真】はコチラ https://joshi-spa.jp/?attachment_id=726576

3.ゆるめる(休めの杖のポーズ)

両足は肩幅くらいに広げて伸ばし、両手のひらをお尻よりも後ろの床につく。両腕で軽く体重を支えて座り、首を後ろに倒し顔を天井に向ける。

⇒【写真】はコチラ https://joshi-spa.jp/?attachment_id=727605

4.緊張(ウサギのポーズ)

四つん這いになり、肘を曲げ額を床につける。両腕を背中側に回し両手を組む。

⇒【写真】はコチラ https://joshi-spa.jp/?attachment_id=726578

5.ゆるめる(月のポーズ)

正座になり、両腕を背中側に回す。左手で右手首を軽く握り、鼻から息を吐く。息を吸いながら首を後ろに反らせる。息を吐き、額が両膝の前の床につくまで上体を倒す。右手首から左手を離し、両腕の力を抜いて休む。

⇒【写真】はコチラ https://joshi-spa.jp/?attachment_id=726577

6.解放(愛の3分間呼吸)

あぐらのような楽な姿勢で座る。第2チャクラ(丹田、おへその数センチ下)に両手をあて、お腹の動きを意識しながら腹式呼吸。はじめの1分間は女性としての自分を意識し、愛おしい存在として感じる。次に吐く息に合わせて願望を口にし、願望が叶ったイメージを思い浮かべる。

⇒【写真】はコチラ https://joshi-spa.jp/?attachment_id=726575

時間にして15分~20分、特に就寝前がオススメだそうです。「愛されヨガ」で身体がゆるめば単純に熟睡できそうですし、夢の中に理想の相手が現れるかも。いえいえ、それは夢ではなく未来のソウルパートナーかもしれませんよ。

<TEXT/森美樹 ILLUSTRATION/関根美有(『運命のパートナーを引き寄せる 愛されヨガ』より)>


外部リンク(女子SPA!)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

ガールズコラム最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス