最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

レイザーラモンHG、契約中のサプリ広告に怒り「セイでしょ。」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 お笑いタレントのレイザーラモンHGが7月4日、自身がイメージキャラクターとして契約しているサプリメントについて、その広告の内容が事実と異なることを告発。その怒りを炸裂させるとともに、ユーザーへの警鐘を鳴らし、ネット上でも注目を集めている。

事務所から依頼されお受けさせていただいたサプリメントの年間契約。 契約させていただいている会社のページではなく、 その他の媒体で過度な表現が目立って困っております、、、 「ジムに行かなくてもいい」 「飲むだけでマッチョになる」 「社長と知り合い」 「HG監修」などなど、事実とは異なる上に、 自分が今までしてきたトレーニングの積み重ねが無駄になるようでとても残念です。 サプリメントはあくまでトレーニングをサポートしてくれるものです。周りの声に騙されず確かな目で見極めて下さい! トレーニングにゴールはありません!筋肉はみんなに平等です!さぁ、ともに走り続けましょう!

A post shared by レイザーラモンHG (@razorramonhg) on

 これは同日、HGが自身の公式インスタグラムに投稿したもので、この中で彼は、「事務所から依頼されお受けさせていただいたサプリメントの年間契約。契約させていただいている会社のページではなく、その他の媒体で過度な表現が目立って困っております、、、」と、自身がイメージキャラをつとめているサプリメント製品について、その広告などに踊る文言に当惑していることを告白。

「『ジムに行かなくてもいい』『飲むだけでマッチョになる』『社長と知り合い』『HG監修』などなど、事実とは異なる上に、自分が今までしてきたトレーニングの積み重ねが無駄になるようでとても残念です。」と、事実と異なる内容を広告化されたことへの怒りをコメントすることとなった。

なお、こうしたトラブルを受けてHGは「サプリメントはあくまでトレーニングをサポートしてくれるものです。周りの声に騙されず確かな目で見極めて下さい!」と、過激な宣伝文句が目立つサプリ業界への警鐘を鳴らしつつ、「トレーニングにゴールはありません!筋肉はみんなに平等です!さぁ、ともに走り続けましょう!」とコメント。ネット上のユーザーからも「完全にセイですね」「セイッ!!!!!」「飲むだけでなんてあり得ません」と、彼に賛同する声が数多く寄せられることとなった。

外部リンク(AbemaTIMES)

関連ニュース

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス