最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

【ビルボード】米津玄師「ピースサイン」がダウンロード他で逆転、ジャニーズWESTとアンジュルムを抑え総合首位獲得 TWICEがHOT100に5曲チャート・イン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


日テレ系TVアニメ『僕のヒーローアカデミア』OP、米津玄師「ピースサイン」がラジオ1位、シングル3位、ダウンロード1位、ルックアップ2位、Twitter5位、動画再生3位と、各指標で高ポイントをマークし、JAPAN HOT100総合首位を獲得した。ジャニーズWEST「おーさか☆愛・EYE・哀」は148,695枚を売り上げたものの、ダウンロードや動画など他指標で覆され、シングル・ポイントの大差を守りきることが出来なかった。アンジュルム「愛さえあればなんにもいらない」もまた、シングル・ポイントでは米津玄師をかろうじて上回ったが、他指標が奮わず総合3位となった。

いよいよパッケージ・リリースを今週に迎えるTWICEのチャート・アクションが慌しくなってきた。100位圏内に「TT」(5位)「SIGNAL」(12位)「Like OOH-AHH」(53位)「KNOCK KNOCK」(89位)「CHEER UP」(95位)の5曲を送り込み、それぞれがストリーミングと動画再生でのポイントが大きく、特に動画再生では5曲とも20位以内となっており、これがフィジカルにどのような結果をもたらすこととなるか、次週に注目だ。

映画『メアリと魔女の花』主題歌、SEKAI NO OWARI新曲「RAIN」がラジオ32位、ダウンロード2位、Twitter15位、ストリーミング25位となり、総合9位に初登場した。こちらもメディア露出が増えていて、それがデジタル領域に影響しポイント上昇という展開で、これが7月5日に発売されるシングルにどのように影響するか、こちらも注目だ。

◎【JAPAN HOT100】トップ20
1位「ピースサイン」米津玄師
2位「おーさか☆愛・EYE・哀」ジャニーズWEST
3位「愛さえあればなんにもいらない」アンジュルム
4位「コワレヤスキ」Guilty Kiss
5位「TT」TWICE
6位「カナリア」ゆず
7位「CQCQ」神様、僕は気づいてしまった
8位「デスティニー」シェネル
9位「RAIN」SEKAI NO OWARI
10位「ノンフィクション」平井堅
11位「インフルエンサー」乃木坂46
12位「SIGNAL」TWICE
13位「Just You and I」安室奈美恵
14位「声明」B'z
15位「恋」星野源
16位「不協和音」欅坂46
17位「シェイプ・オブ・ユー」エド・シーラン
18位「つなぐ」
19位「AS IF IT'S YOUR LAST」BLACKPINK
20位「血、汗、涙」防弾少年団


外部リンク(Billboard JAPAN)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス