最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

劇場アニメ「文豪ストレイドッグス DEAD APPLE(デッドアップル)」、新ビジュアル、特報PVなどが公開!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

TVアニメ「文豪ストレイドッグス」、劇場版の新ビジュアルとタイトル、公開時期や特報PVなど、最新情報が発表された。タイトルは「文豪ストレイドッグス DEAD APPLE(デッドアップル)」。

「文豪ストレイドッグス」は、朝霧カフカさん(原作)と春河35さん(作画)がヤングエースで連載しているマンガ。中島敦、太宰治、国木田独歩といった著名な文豪たちがキャラクター化され、異能力を使ってバトルを繰り広げるという大胆な設定で話題となった。TVアニメ第1期は2016年4月、第2期は2016年10月より放送され、幅広い層に好評を博し、2017年2月には劇場版制作と舞台化が発表されていた。
TVアニメ「文豪ストレイドッグス」、劇場版制作&舞台化決定!

そのシリーズ累計480万部の文豪×文豪異能バトルアクションが、原作者である朝霧カフカさん、春河35さん全面協力による完全新作にて劇場アニメ化が決定。2017年2月に劇場版の制作決定告知が行われていたが、今回、劇場版のタイトル、新ビジュアル、公開時期、特報PV等の最新情報が明らかとなった。

タイトルは「文豪ストレイドッグス DEAD APPLE(デッドアップル)」。公開時期は2018年初春、全国ロードショー予定だ。
中島敦、太宰治、芥川龍之介、中原中也が描かれたビジュアルのほか、特報映像も公開となっているので、ぜひチェックしていただきたい。

■映画「文豪ストレイドッグス DEAD APPLE(デッドアップル)」特報動画





【作品情報】
■文豪ストレイドッグス DEAD APPLE(デッドアップル)】
・公開時期:2018年初春
・キャッチコピー:消えない傷、それが異能力

・INTRODUCTION
架空の都市、ヨコハマ。孤児院を追い出され、当て所もなく彷徨っていた青年・中島敦は、自殺嗜好の風変わりな男・太宰治と出会う。何の因果か、巷を騒がす「人食い虎」退治を手伝うことになった敦を待ち受けていたのは、思いもよらぬ自身の「異能」であった。太宰は、そんな敦に、軍や警察も踏み込めない荒事を解決する「武装探偵社」への入社を促す。だが、莫大な懸賞金が掛けられた敦の存在を狙う者たちがいた。港を縄張りとする凶悪な集団「ポートマフィア」だ。構成員の一人、芥川龍之介は激しい憎悪とともに敦を追いつめていく。そして、かつては共に闇を駆け「双黒」と呼ばれた元・相棒――太宰への苛立ちを募らせる、中原中也。それぞれの胸にくすぶる火種は、両組織による闘争の中で熱く燃え上がり…。

・CAST:
中島 敦:上村祐翔
太宰 治:宮野真守
芥川龍之介:小野賢章
中原中也:谷山紀章

・STAFF:
原作:朝霧カフカ
漫画:春河35 (「ヤングエース」連載)
監督:五十嵐卓哉
脚本:榎戸洋司
脚本協力:朝霧カフカ
キャラクターデザイン・総作画監督:新井伸浩
メカニックデザイン:片貝文洋
美術監督:近藤由美子
美術監督補佐:田邊浩子(KUSANAGI)
色彩設計:後藤ゆかり
撮影監督:神林剛
編集:西山茂
音楽:岩崎琢
音響監督:若林和弘
音響制作:グロービジョン
アニメーション制作:ボンズ
配給:角川 ANIMATION
製作:文豪ストレイドッグス DA 製作委員会

(c)2018 朝霧カフカ・春河35/KADOKAWA/文豪ストレイドッグスDA 製作委員会

>> 劇場アニメ「文豪ストレイドッグス DEAD APPLE(デッドアップル)」、新ビジュアル、特報PVなどが公開! の元記事はこちら

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

アニメ・マンガ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス