最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

高橋みなみが“コカ・コーラ”キャンペーン発表会に登壇 指原莉乃「おいらコーラ!」のエピソードで祝福

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
6月19日に行われた『コカ・コーラサマーキャンペーン発表会』に高橋みなみとお笑い芸人・永野が登壇した。高橋が『高橋みなみ(taka4848mina)ツイッター』で永野と並ぶ姿とともに「皆さんついに私大好きなコカ・コーラさんとお仕事をする事ができましたよー」とつぶやき、号泣の絵文字で感動を伝えている。そんなツイートにいち早く反応したのがHKT48の指原莉乃であった。

指原は「“おいらコーラ!”がついにお仕事に! すごい~おめでとうございます~!」とやはり号泣絵文字でコメントしたのだが、“おいらコーラ!”とはいったいどういう意味なのか?

遡って2014年5月27日に放送されたバラエティ番組『AKBINGO!』(日本テレビ系)でのことだ。AKB48の岩立沙穂や込山榛香に「ぶりっこ」だと指摘があり、当時AKB48グループの総監督だった高橋みなみも「危険なニオイがする」などと共感していた。

ところが内田眞由美(2015年10月に卒業)から「キャラならまだしも、たかみなさんはプライベートでぶりっこするので腹が立つ」と訴えられてしまう。内田によるとスタッフやメンバーと一緒に食事する際に「何を飲む?」と聞かれて多くが「ウーロン茶」と答えるなか、高橋は「何を飲む?」「おいらコーラ」と可愛く返すという。

いきなりの暴露に「この機会に言わせてほしい。私はそんなにしっかりした人間じゃないよ!」「割とプライベートはゆるい。“そだねぇ~”や“にゃににゃに~?”みたいな感じ」と開き直るたかみなだった。

今回「大好きなコカ・コーラさん」との初仕事を喜ぶ高橋を見て、指原はその時のことを思い出したのだろう。もしかすると“おいらコーラ!”のフレーズを気に入ったコカ・コーラから高橋に次の仕事が入るかもしれない。

画像は『高橋みなみ 2017年6月19日付Twitter「2017年「コカ・コーラ」サマーキャンペーン発表会に参加させていただきました!!」』のスクリーンショット

(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)


外部リンク(テックインサイト)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス