最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

アラサー女子200人調査「結婚するなら最低限ほしい相手の年収」は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


性格も良いし、一緒にいて楽しい。何回かデートもしてるし、そろそろ恋人に!? …でも、やっぱり将来を考えるなら経済力って大事よね。ということで、anan総研のみなさんにパートナーの収入について聞いてみました!

文・harako

【アンアン総研リサーチ】

■ 経済力は必須! 84%の女性が支持

パートナーに経済力は求めますか?というダイレクトな質問に、84%の女性が「はい」と回答。そして、交際前にある程度年収予測を立てるという方は、その中でも半数以上の54%に。将来を見据えた真剣交際は、シビアに収入が大きなポイントになりそう。そこで今回は、具体的にどのくらいの収入が欲しいのか? そして、経済力が必要である理由を探ってみました!

■ アンダー年収○○万を発表!

まずは、ズバリ相手の年収アンダーラインを調査したところ……

1、500万以上(41%)2、800万以上(29%)3、300万以上(19%)4、1000万以上(10%)

という結果に。手取りとボーナスを含めて、最低限でもだいたい500万円の年収がほしいことが判明しました。300万、1000万など両極の意見は少数派。結婚後、万が一自分が働けない状態の時や、子供ができても大丈夫だと思える年収が真ん中の500万という数字を出した模様です。

■ 収入が必要な理由ベスト3!

ちゃんとした基盤が欲しいと思う、その理由は……?

■ 尊敬できないと、ムリ!

「魅力的な人は、稼いでいるという勝手な統計データがあるため」(28歳・自由業)「自分より稼いでいないと、尊敬できなさそうだから」(29歳・マーケティング,広告)「経済力がないと、尊敬できない」(30歳・その他)

将来のことを考える以前に、稼いでいないと魅力を感じない!なんて声がチラホラ。確かに、自分より収入が低かったり、稼ぐ能力がないのは男らしさを感じられないかもしれません…。

■ 子育てに専念したい

「働いていた会社を辞めて子育てに専念したかったから」(31歳・主婦)「子どもにきちんとした教育を受けさせたいから」(29歳・主婦)「自分がフルで働かなくても、子どもに不自由させない生活をさせたいから」(35歳・事務職)

お次は、納得の専業主婦希望派。出産願望が強い女性は、何年も先のことが頭にあり、「子供にしっかり教育を受けさせたい」などの現実的な意見が多数ありました。自分は良くても、子供には不自由をさせたくない!とママの強さを感じますね!

■ 心とお金の余裕は比例

「ある程度、経済力があるとお互いおおらかに過ごせる。余裕があるから」(24歳・学生)「お金の余裕は心の余裕と比例すると思う。お金のことで喧嘩したくない」(30歳・その他)「金銭的な余裕がないと心の余裕もなくなって、仮に結婚しても喧嘩だらけになりそうだから」(22歳・学生)

そして、圧倒的に多い意見は「心の余裕」。必要最低限のお金にプラスαして収入や蓄えがあるだけで、小さなことでケンカや言い争いもなくなりそうです。

■ 会話の中でこっそりリサーチ♡

「職業で彼氏を選んだことはありますか?」という質問には29%の女性が「はい」という少数派な結果になりました。女性からダイレクトに年収を聞かれると、嫌悪感を感じるという男性の意見も多いので、具体的な数字に迫るのには注意が必要です。そんなときは、彼に直接聞くより職場環境の先輩の様子や、会社の仕組みについて質問するなどちょっと遠回しなところから割り出すのがポイント。男性のデリケートゾーンを守りながら、リサーチしてみましょう♪

(C) Pogonici/Gettyimages(C) EXTREME-PHOTOGRAPHER/Gettyimages(C) Soft_Light/Gettyimages(C)YakobchukOlena/Gettyimages

外部リンク(ananweb)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

ガールズコラム最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス