最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

須藤凜々花は“脱退させない”意向!?  秋元康は「この状況を楽しんでる」とテレビ局員談

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 『第9回AKB48選抜総選挙』の場で、結婚を発表し、大炎上したNMB48・須藤凜々花。選挙後の楽屋では、メンバーたちによる「ふざけないで!」などという怒号が飛び交っていたというが、須藤の処遇は、一体どうなるのだろうか?

須藤がスピーチで、結婚すると告白した途端、ネット上では猛批判が噴出。ファンのみならず芸能人、また業界関係者も須藤の暴挙に怒りを隠さず、大島優子、高橋みなみらOB勢も、SNS上で直接的な批判を口にしたほどだった。

「メンバーや運営陣、さらには秋元康プロデューサーも寝耳に水の発表だっただけに、即座に対応することが難しかったようです。どうも須藤としては、『結婚を考えている恋人がいる』というだけで具体的な話はなにもなく、あくまで『週刊文春』(文藝春秋)の記事に対して先手を打つことが第一の目的だったといいます」(テレビ局関係者)

同誌は総選挙同日、ネット番組『文春砲Live』で須藤の熱愛を報じたが、須藤の発言は、ただのスキャンダル報道とは比較にならないほどの破壊力があったようだ。

「ファンやメンバーたちの怒りが収まらないため、運営サイドは『後日、本人から説明する』と明言しているものの、その詳細はまだ煮詰まっていない状況です。ただ、秋元氏はこの状況をある意味楽しんでいるのか、『須藤をグループから脱退させたくない』と考えているようですが……」(同)

確かにメディア側からは「話題に乏しい総選挙に一石を投じた」と、須藤を評価する声も少なくない。しかし、いかに秋元氏の考えとはいえ、このまま須藤を残留させるのは茨の道というものだ。

「もちろん、それなりの禊を済ませ、方々へのハレーションを極力抑えた上で、周囲が納得できる形でアイドル活動を続けられるかどうか。須藤にとって、ここからが本当の戦いになるでしょう」(同)

四面楚歌の状況で、果たして須藤は、秋元氏の期待にどこまで応えることができるのだろうか。

外部リンク(サイゾーウーマン)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ネタ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス