最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

波瑠、ばっさりカットでショート復活 「あなたのことはそれほど」最終回の結末に持論も

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【波瑠/モデルプレス=6月19日】女優の波瑠が19日、ブログを更新。主演を務めるTBS系ドラマ『あなたのことはそれほど』(毎週火曜よる10時~)の撮影を終え、イメージチェンジしたことを報告している。

◆みっちゃんボブを卒業



20日に最終回を迎える同ドラマの結末についてつづった後に、「髪を切りました」と自撮りを公開。主人公・渡辺美都を演じるため、肩につくほどの長めのボブヘアだった髪をばっさりとかなり短めにカットし、トレードマークのショートカットが復活している。

ドラマ放送開始とともに役名名義で期間限定で始めていたInstagramでもオールアップを報告後、「髪もバッサリいきましたとさ」とショットを投稿。

ファンからは「お疲れ様!」「みっちゃんさらばだね」「みっちゃんの髪型もとても好きでした」「ひさしぶりのショート!やっぱり似合う」「おかえりなさい」と反響が寄せられている。

◆「あなそれ」最終回はどうなる?



ずっと想い続けていた、中学時代の同級生・有島光軌(鈴木伸之)と偶然再会したことから不倫に走ってしまう美都を演じ、波瑠のこれまでのイメージにない大胆や役柄が話題を呼んだ同作。13日放送の第9話では、不倫が発覚し、有島と別れた美都が家を出たところまでが描かれ、2組の夫婦が迎える結末に注目が集まっている。

これまでも役に対する持論をブログで明かしてきた波瑠は、「天罰が下る?なんだかんだうまく収まる?どっちでもいいかな。自分とは関係ない夫婦のことだもの。正しいとか間違いとか、そういう軸を持って考えてたら不倫はしないでしょうし。自分が傷つけたわけでもない人に、それは間違いだとか、ひどいとか言われてもですし。本人たちだってああそうですか、間違いなのはまぁわかってますけど。ってぐらいのことでしょう」と結末にもひょうひょうとしたスタンスを表明。

「もちろん不倫はいけないと思います」としながらも、「でも赤の他人が清く正しく生きていてるかどうか、私はあんまり興味ないなぁ、なんてことも思っちゃいます。ただ、もし身近に不倫が実際にあったら、どう思うかもわからないですけどね。簡単に言い切れることは何もないんでしょうね」と思案し、「この物語の結末にムカムカしたとか、笑えたとか、どう受け取ってもらってもそれはお任せします。楽しんでいただけますように」と視聴者に対してただ純粋にストーリーを楽しんで貰いたいという思いをつづっている。

最終回は、15分拡大SP放送。

なお、波瑠は今後、小栗旬が主演を務めるテレビ朝日系スペシャルドラマ『BORDER2 贖罪』に出演予定。(modelpress編集部)

情報:波瑠、美都Instagram

【Not Sponsored 記事】

外部リンク(モデルプレス)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス