最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

中居正広は保身に走った!?「独立組を守るため」説に違和感

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 元SMAPのメンバー・稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾の3人が、9月8日の契約期間満了をもってジャニーズ事務所から退所すると発表された。そして、当初はこの3人とともに行動すると思われていた中居正広は、契約を更新し残留することとなったようだ。

この報道で、中居の残留理由について各マスコミは“退所した3人の防波堤になるため”とか“3人の芸能活動を妨げさせないため”“退所した3人とのパイプ役”など、美談としての記事が目立つ。

だが、芸能ジャーナリストは「結局、保身に走っただけ」と手厳しい。

「もしも、中居が3人を守るために事務所に留まったのなら、香取がMCを務める『SmaSTATION!!』(テレビ朝日系)が9月をもって打ち切りなどという記事は、このタイミングでは出ませんよ。まして、草なぎが出演している『「ぷっ」すま』(テレ朝系)や稲垣の『ゴロウ・デラックス』(TBS系)が打ち切りの対象となる可能性が高いなどの記事が出るということは、防波堤になんかなっていないことの証でしょう。SMAPファンの間では、中居残留にガッカリ感が広がっています。また、中居のファンからは、木村拓哉=裏切り者のイメージのすり替えはやめてという声もある。いずれにしても、世間が思うほどの美談ではない」

中居は現在、自分の名を冠した番組3本他、テレビのレギュラー2本にラジオ1本に出演。新規の酒のCMもものにしており、元SMAPメンバーの中では“一人勝ち”状態。この結果がすべてを物語っているのではないだろうか。

外部リンク(アサジョ)

関連ニュース

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ネタ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス