最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

嵐・大野智、CDデビュー曲は忍たま「0点チャンピオン」 懐かしむ人続出でトレンド入り

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
大野智/モデルプレス=6月9日】の大野智が8日に放送されたフジテレビ系バラエティ番組「VS嵐」(毎週木曜よる7時)にて、嵐結成前のジュニア時代にNHK教育テレビ「忍たま乱太郎」のエンディングテーマ曲に起用された『0点チャンピオン』でCDデビューしていたエピソードを紹介。当時を思い出す人が続出し、「懐かしい」と話題となっている。

◆大野智、ジュニア時代にデビューしていた?



番組でゲームを進める中、トークはジュニア時代の思い出話に。

メンバーの二宮和也が大野に「(嵐としてのデビュー前)1回デビューしてるんだよね?」と問うと、大野は「1回CDデビューしてる」と明かし、『0点チャンピオン』とデビュー曲を発表。

また、嵐ではなく、V6のメンバーに入るかもしれないとも言われていた大野は「なんかね、俺いろいろ手伝わされるの」と振り返りスタジオの笑いを生んだ。

◆『0点チャンピオン』とは?



大野のCDデビュー曲『0点チャンピオン』は、1995年に結成された、かつてジャニーズ事務所内に存在した期間限定ユニット「Junichi&JJr(ジュンイチ アンド ジャニーズジュニア)」のCDデビュー曲。NHK教育テレビ『忍たま乱太郎』第3期(1995年10月~1996年3月/31話~96話まで)のエンディングテーマとして使用された。同年12月に発売され、現在は廃盤となっている。

大野のほか、「Junichi&JJr」には俳優の生田斗真らも参加。また、数多くのアイドルグループを手がける秋元康氏が作詞を担当しており、当時同じくジャニーズジュニアだったタッキー&翼の滝沢秀明、今井翼もコーラスを務めた。

◆『0点チャンピオン』トレンド入りの反響



放送で大野が発言した直後、Twitterで「#0点チャンピオン」がトレンド入りする反響をみせ、ネット上では、「え、智くんジュニアでデビューしてたの!?」「斗真くんもいるじゃん!豪華!」「なにそれサラッと言ったけど全然知らなかったよ?恐るべし大野智…」と驚きの声が。

また、当時番組を見ていた視聴者や当時からのファンの間では「懐かしい!忍たまだ~」「気になって曲聴いてみたら歌えたんだけど!毎日忍たま観てたからもう体に染み込んでる」「すっごい前だけどこれだよね?CD持ってる!」「智くん見たくて買ったな~」「一気に昔思い出した~!今のちびっこ達は知らないんだろうなぁ」などと曲を再度聴いたり、CDを探して写真を投稿したりと懐かしむ人が続出した。(modelpress編集部)

情報:フジテレビ

【Not Sponsored 記事】

外部リンク(モデルプレス)

関連ニュース

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス