最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

Sexy Zone中島健人×芳根京子「ここさけ」予告映像解禁 4人の想いが奇跡を起こす

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【心が叫びたがってるんだ。/モデルプレス=6月8日】2015年9月に劇場で公開され、心を揺さぶる感動作としてヒットを記録した劇場版オリジナルアニメ『心が叫びたがってるんだ。』(通称:ここさけ)の実写映画版(7月22日公開)の、本予告映像とWEB版ポスターが解禁された。

劇場版オリジナルアニメ『心が叫びたがってるんだ。』は、『劇場版 あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』の監督・長井龍雪をはじめ、脚本・岡田麿里、キャラクターデザイン・田中将賀(「君の名は。」のキャラクターデザインも担当)のチームが手がける感動青春群像劇。

他人に本音で向き合うことが苦手なやる気のない少年、坂上拓実(さかがみ たくみ)役を主演の中島健人(Sexy Zone)、幼い頃のある出来事が原因で、喋ると腹痛に襲われてしまうヒロイン成瀬順(なるせ じゅん)役を若手実力派女優・芳根京子、拓実と付き合っていた過去を持ち、自身の心ない一言で拓実を傷つけたことを後悔し続けている、仁藤菜月(にとう なつき)役をE-girlsの石井杏奈、野球部のピッチャーで将来を期待された選手だったが肘を故障、負い目から周囲に素直になれない田崎大樹(たさき だいき)役を寛一郎が演じる。

◆本予告公開



この度公開された本予告映像は、“言葉を封印された”順(芳根)が、“本音を隠した”拓実(中島)に気持ちを伝えようとするところからスタート。元恋人だった拓実と自然消滅して以来、“恋を諦めた”優等生の菜月(石井)、甲子園の“夢に破れた”野球部の元エース大樹(寛一郎)。「地域ふれあい交流会」の実行委員に任命された4人は、それぞれの想いを抱えたまま、“ふれ交”の出し物でミュージカルに挑戦することになる。

そして、心の奥底にずっと伝えたかった想いがありながらも、言葉にすることを避けて、やがてすれ違っていく4人。「言葉は傷つけるんだから。後悔したって取り戻せないんだから」、「本当は言いたかった。どうしても言えなかった」、「傷ついてもいいからお前が本当に喋りたいこと、全部聞きたいんだ」…。目の前の“大切な人”に「好き」と言えなかった4人が巻き起こす奇跡に期待が高まる映像となった。

◆WEBポスターには芳根京子



また、WEBポスターには、誰にも伝えられず、寂しそうにたたずむ順(芳根)の姿。“言葉を封印された少女”の心情を表現した。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

外部リンク(モデルプレス)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス