最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

ブラッド・ピット、故クリス・コーネルの子ども達を連れてユニバーサル・スタジオへ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
先月17日に、ツアー先のホテルで縊死したミュージシャンのクリス・コーネル。彼と親しくしていた俳優ブラッド・ピットは葬儀に参列し、沈痛な面持ちで友との別れを惜しんだという。それからまだ日が浅く悲しみも深い遺族だが、ブラッドは「せめて子ども達の気持ちを明るくしてあげたい」と思ったもよう。クリスの子2人を連れて外出していたのだ。

故クリス・コーネルと親しくしていたブラッド・ピットが、クリスと再婚相手がもうけた子供2人(娘12歳、息子11歳)を連れて「ユニバーサル・スタジオ・ハリウッド」を訪問した。父の突然の死、しかも自殺に子ども達は大きなショックを受けたに違いないが、この日はブラッドと共に久々に心躍る時間を楽しめた様子だ。3人を見たという人物は『E!News』にこのように明かしている。

「ブラッドは、子ども達が楽しく過ごせるために気を配っているようでした。」

「優しくしてあげていましたよ。アトラクションを巡るたび、“有難う”と周囲にも声をかけていました。」

またクリスの息子は人気アトラクション『ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリー・ポッター』に大喜びし、「オリバンダーの店」ではお気に入りの魔法の杖を選ぶなどしていたという。

「ブラッドは親切で礼儀正しい人でした。」

「3人はリラックスした様子でしたね。数時間ですが、ブラッドは子ども達の気持ちを紛らわせてあげていたんです。」

クリスの1人目の妻には16歳の娘がおり、子ども達や現在の妻はクリスにとって何より大事な存在だったとのこと。クリスのある友人は、彼の突然の自殺を知り『CNN』にこう話していた。

「自分が何をしているのか分かっていたら、家族をこんな目にはあわせなかったでしょう。」

「こんなことをする人間じゃなかった。だから計画的に自殺したとは考えていません。」

家庭人だったクリスだけに、ブラッドとは大変気が合ったようだ。それだけに虫の知らせがあったのか、つい最近のインタビューでブラッドはこう述べている。

「僕は自殺なんて考えていない。」

「だってこの世界にはまだ美しいことがいっぱいある。与えるべき愛情、そして受けるべき愛情も沢山残っているんだから。」

(TechinsightJapan編集部 ケイ小原)

外部リンク(テックインサイト)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

海外最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス