最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

弱いもの同士!?あの伝説の『生きろ!マンボウ!』を作った会社が制作協力『はねろ!コイキング』リリース

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちはkimiです。

以前、マンボウがあまりにも弱い生き物であることを広く世に知らしめた、伝説のアプリ『生きろ!マンボウ!』を紹介しました。

あれから数年。あの会社が今度は日本が誇る京都の老舗ゲームメーカーのキャラクターとタッグを組んで、またしても話題をかっさらいそうなゲームアプリを開発してしまいました…。

その名も、『はねろ!コイキング』。跳ねることしかできない最弱ポケモンがついに、ゲームの主人公に。早速紹介しますね。
はねろ!コイキング
ゲーム
無料


■ただただ跳ねろ。それでいい。


水面をジャンプするだけで死んでしまったり、水が冷たすぎて死んでしまったりするあの伝説のマンボウ育成アプリを皆さんは覚えているでしょうか。



 人人 人人_
> 突然の死 < で、おなじみの『生きろ!マンボウ!』です。
 ̄Y^Y^Y^Y ̄



あのアプリを作ったSELECT BUTTONという会社が、ポケモンに開発協力して新たに配信が開始されたのが『はねろ!コイキング』です。こちらがPVなので、まずはご覧ください。

コイキングといえば、初代のポケモンに登場するキャラクターで「はねる」しか使えないキャラクター。当然はねたところで相手にダメージが入るわけではありません。レベルが上がるとギャラドスに進化して「はかいこうせん」なんかがつけるようになるんですけどね。

今回のゲームは、コイキングの能力である「はねる力」を高めて他のコイキングと競うというもの。得意なことを伸ばしていくスタイル、良いと思います!



ゲームのはじまりは、博士に借りたボロのつりざおでコイキングを釣るところから。コイキングといえばボロのつりざおですもんね。



釣れるコイキングの柄にはいろいろな種類があり、レア柄もある模様。

ゲームのポイントとなる「はねる力」(CP)は、たべものをあげたり、「とっくん」すると高められます。なんだかこうして餌をやってると、コイキングがとっても可愛く思えてきました。



リーグで競う場合も操作は簡単で、開始時に一回タップするだけ。勝手にコイキングが跳ねてくれます。



ゲームをしていると時々ランダムイベントが発生するのですが、こちらは「きんのたま」というイベント。「これがおじさんのきんのたま」だそうで。あっ、ふーん…。



飾れるアイテムを購入することもできます。ポケモンとコラボしているだけあって可愛らしいポケモン関連のアイテムがたくさんありますね。



マンボウもコイキングもどちらも弱い生き物ですが、「生きろ!マンボウ!」のような生きるか死ぬかの殺伐した雰囲気はなく、ほのぼのとした世界観が特徴の「はねろ!コイキング」。

人生で今ほどコイキングを愛らしいと思ったことはありません。得意なことを伸ばしていく素敵な世界のゲームでぜひ遊んでみてくださいね。
はねろ!コイキング
ゲーム
無料

2017.5.24 12:23追記
アプリのリンクを修正いたしました。

外部リンク(かみあぷ速報)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

おもしろ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス