最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

ジョニー・デップ、『パイレーツ・オブ・カリビアン』最新作は「初めて最後まで観た」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
人気シリーズの最新作『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』でジャック・スパロウを演じた俳優ジョニー・デップが人気番組に出演し、「5作目となるこの作品は最初から最後まで観た」「過去の作品はごく一部しか観ていない」などと語った。

このほどジョニー・デップが『The Ellen DeGeneres Show』に出演し、『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズがこれからも続くのかにつきこう語った。

「俺が150歳になるまで、このシリーズをやるのかってこと?」

「やるとしたら、地元のファストフード店でやろうじゃないか。」

今後については「具体的には決まっていない」とも取れる発言だが、ジョニー本人はシリーズを真剣に考え「5作目にて初めて“ある事”ができた」という。

「そうなんだ。俺、自分の姿を見るのが耐えられなくて…。1作目のごく一部は観たんだけどね。」

「観ようとしたものの、怯えた猫のように逃げちゃったんだ。でも今回の作品はきっちり観たよ。5作目だからね。こう思ったんだ。『皆さんに伝えるべき内容を、俺達はちゃんと伝えているのか。それを確かめたい』って。」

ちなみに主人公の格好でたびたび小児病院を訪れ患者と家族を励ましているジョニーは、子供達との交流につきこう話している。

「病気と闘う子供達の表情には勇気があふれ出ているよ。(子供達の辛い状況で)ボロボロになるのは、むしろお父さん、お母さんのほうさ。」

「俺は、なるべくたくさん愚かな振る舞いをするんだ。みんなを笑わせるためにね。」

心優しいジョニーが演じるジャック・スパロウは子供達に人気があり、ジョニー本人も大切にしているキャラクターだ。気になるシリーズの今後につき、共演者オーランド・ブルームは「プロデューサーももう1本撮りたいと思っているんだと思う」と告白済み。ファンの「ぜひシリーズの続行を」という声は、最新作の公開前にしてすでに高まっている。

出典:https://www.facebook.com/PiratesoftheCaribbean

(TechinsightJapan編集部 ケイ小原)

外部リンク(テックインサイト)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

海外最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス