最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

スカーフコーデの必勝法!真似したいトレンド3パターンをご紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

小物コーデといえば?

普段のファッションに華を添えてくれるアイテムのスカーフ。
モテの秘訣は細かい気遣いだと言われますが、ファッションも同じ。オシャレさは、細かなアイテムをいかにうまく使いこなせるかによって決まってきます。
そこで今回は、小物アイテムの代表格であるスカーフを使ったコーデを紹介していきます♪

スカーフコーデ3パターンを紹介

スカーフを用いるコーデは、多様なアレンジ方法があります。その中でも人気が高い、首まわりとバッグ巻きつけ、スカーフベルトの3種類のコーデ4つずつを紹介します。1.首まわりのスカーフ×Gジャンコーデ
出典:wear.jp

このスカーフはシルクで仕上げた大判のものです。デニムのブルーとスカーフの色を合わせることで、全体的に統一感が出るコーデです♪
2.首まわりのスカーフ
出典:zozo.jp

大人な雰囲気のブロッキングボーダースカーフです。スカーフの素材がシルク100%なので、上品な雰囲気を醸し出せるコーデ。さらに、サイズ感も大きめのを選ぶことで首まわりにゆとりをもたせることができます。
3.首まわりのスカーフ×ギンガムチェックコーデ
出典:wear.jp

ギンガムチェックに同系色のスカーフを合わせることで、まとまった印象を与えられます。落ち着いたガウチョパンツを組み合わせることでオフィスでも着れますね♪
4.首まわりのスカーフ×白のワンピコーデ
出典:wear.jp

白のワンピースとGジャンだけだとシンプルすぎて華がありませんが、ここに大きめの赤のスカーフを巻くことにより、どんなアクセサリーより目立つ可愛いファッションに仕上がります。
5.スカーフ×バッグコーデ
出典:wear.jp

白のトップスと白のバッグという組み合わせでマッチしているコーデですね! それだけだと物足りない感が出てしまうので、バッグにペイズリー柄のスカーフを巻きつけることで一段とオシャレ感がでますね♪
6.スカーフ×シンプルコーデ
出典:wear.jp

こちらの方もシンプルコーデになっています。アクセントとして赤のスカーフを利用していますね。シンプルですが、赤のスカーフが差し色として効いている、大人女子なコーデですね♪
7.スカーフ×モノトーンコーデ
出典:wear.jp

モノトーン系のコーディネートでクールな印象になっています。さらに、ショルダーバックに白と黒を基調にしたスカーフを巻きつけることで女の子らしさをアピール。全体的に、白と黒でまとめているのでトータルバランスもバッチリなコーデです◎
8.スカーフ×バッグコーデ
出典:wear.jp

白のスキッパーシャツとネイビーのフレアスカートで上品なお嬢様なコーデに! さらに、落ち着いたベージュのバッグに、類似カラーのスカーフを組み合わせてより上品さをプラスしています♪
9.スカーフ×ベルトコーデ
出典:wear.jp

上から下まで同系色にまとめて、ワンポイントにベーシュのスカーフをベルトに巻いたコーデ♪ トータルカラーがブラックなので、大人カジュアルに仕上がっていますね。
10.スカーフ×ワンピースコーデ
出典:wear.jp

白のワンピースで爽やかな好印象をあたえてくれるコーデ! 腰にブルー系のスカーフを巻くことでくびれが強調され、スタイルアップ効果が見込めます。
11.スカーフ×ワイドパンツコーデ
出典:wear.jp

目をひくワイドパンツに、ベルトのスカーフを組み合わせるスタイル。これにより、こなれ感だけでなく、脚長効果も期待できます。 トップスとスカーフベルトのカラーもマッチしていてトータルバランスも◎
12.スカーフベルト×スカートコーデ
出典:wear.jp

イエローのスカートを主役にしたコーデ。 その主役にベルトをまいているのかと思いきや、近くで見たらさりげなくスカーフが使われている、というギャップを狙えます! 「オシャレさんは細かいところまで気を配れているな」と、思ってもらえるかも♪

スカーフコーデ必勝法

スカーフのコーデは、首・腰・手首・バッグというようにアレンジの仕方がたくさんあります。スカーフの色の使い方としては、トップスかパンツに合わせた色を取り入れるのがおすすめです!
ぜひ、みなさんも自分だけのスカーフの使い方をマスターしてみてくださいね♪

関連ニュース

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

ガールズコラム最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス