最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

声優・市川太一、大河元気、奥山敬人、鈴木裕斗が出演 -『乙女にフォーカス!!ときめき満開☆リジェメイト特番!』レポート

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

女性向けゲーム・コンテンツを制作するRejetとアニメイトが共催する『乙女にフォーカス!!ときめき満開☆リジェメイト特番!』の公開生放送が、4月28日にアニメイト池袋店にて行われた。出演者は、声優の市川太一、大河元気、奥山敬人、鈴木裕斗。司会は鷲崎健。Rejetの新作情報が続々飛び出した大盛り上がりのイベントをレポートする。

まずは、この日出演できなかったRejet社長の岩崎氏からの手紙が鷲崎より読み上げられる。特番のタイトルにもなっている「Focus」はRejetの今年のテーマで、「Rejetの強みに集中する」という意味が込められているという。Rejet作品の楽曲の、個性的な歌詞を手掛けてきた岩崎氏の手紙ということで、大河は「絶対に(漢字に)変なルビが振ってあるでしょ!」と言い、内容を読んだ鈴木は驚きながら「エロくもなんともない!Sっけもない」と声を上げ、早くも会場は笑いに包まれた。

最初のコーナー「Rejetと私」では、それぞれが出演するRejet作品について語る。『MARGINAL#4』シリーズに、アイドルユニット「MARGINAL#4」の野村アール役で出演している鈴木は、アールについて「内気で主張することが苦手だったのに、熱い想いをもって、リーダーらしく成長していく姿を見せてくれるのが彼の魅力」と熱っぽく語った。同シリーズに「LAGRANGE POINT」の緋室キラとして出演する大河は「イベントのステージでラグポ(LAGRANGE POINT)はすんげー踊らされるんですけど、キャラクターに少しでも近づけるように頑張っています」とコメントした。
6月21日にはシャッフルユニットベストアルバムが発売され、新曲が2曲収録されるという。『MARGINAL#4』シリーズには”煩悩の数”108もの楽曲が存在するそうだが、大河は「煩悩より曲が増えました!」と告知を行った。

続いて、2017年配信予定のRejet初のアプリゲーム「スタレボ☆彡 88星座のアイドル革命」について、同作に出演する奥山と市川から、ストーリーや、この日初解禁となったキャラクタープロフィールが説明された。
奥山は、演じる鳳慧について「歌にダンスに人一倍努力するキャラクター。人当たりが良いのでみんなさんに愛されると思います」と紹介。キャラクターのセリフを読み上げることになったが、慧の好物はハンバーグにもかかわらず「冷やし中華が美味しくて美味しくて、やめられなーい!!」というセリフを大河からリクエストされる。そんな無茶振りに対し、慧らしく元気いっぱいに応えた奥山に拍手が上がった。

市川演じる雀千秋は派手好きでムードメーカーなイケメン。しかし、「苦手なものは虫」という部分に、会場から「かわいい!」と声が上がる。それを見た大河は「女の子から見たらかわいいになるんだ。男から見たらえー?ってなるんだけど、この中でも鈴木裕斗だけは『かわいい』って言うんだよ」と自称"男性声優界の乙女代表"鈴木の女子らしさに感心していた。

また、大河も橋爪ルドルフ役として同作に出演しているが、セリフの読み上げを求められても「まだこのキャラを演じたことがないから読み上げができない」とのこと。しかし、RejetのスタッフからまさかのOKが出され、鷲崎が「大河くんとして俺をクズ扱いするつもりで(セリフを言って)いいんだよ」と言われると、大河は「それは出来ない! でも裕斗にならできる!」と覚悟を決め、鈴木も「そういうの、好き」とノリノリ。暫定版ではあるが大河から鈴木と会場のファンへ、ルドルフの「は? そんなことも出来ないとか……クズだな」というセリフが発せられと、会場は歓声に包まれた。

続いてはRejetの新作発表のコーナー。新作CD『Corpse†Heart』、『終極のDOLLS』、そして人気CDシリーズ『ディア♥ヴォーカリスト』の続編『ディア♥ヴォーカリストWired』の発売が告知され、会場から大きな歓声が上がる。ファンの興奮ぶりに、大河は「お客さんの目がLEDよりもまぶしい!」と驚いていた。
更に、PS Vitaソフト『嘘月シャングリラ』からは通常版パッケージイラスト、サブキャラクターとそのCVが初解禁され、ゲーム『ドリコの図書艦』はティザービジュアルと攻略キャラクター6人とヒロインのイラストが解禁された。まだCVが発表されていない『ドリコの図書艦』に、「面白そう!」と興味津々の大河は、「出たい。せっかくだから俺センター(ヒロイン)やるわ」と言うと、会場からは笑いが起こる。しかし、市川がそれに対し「それはそれで萌える……」とこっそり漏らしていた。

続いては『剣が君』『DIABOLIK LOVERS』『MARGINAL#4 シャッフルユニット』のベストアルバム発売を記念した、投票による3作のアルバム楽曲TOP10を発表。詳細は文末にて掲載する。最後は焼肉お食事券をかけた4択のクイズコーナー。最初の問題は、「Rejet社長の岩崎氏がこれまでに作詞を手掛けた曲数に近い数字とは?」。正解は4番の1839(いわさき)曲……ではなく3番の300曲だそう。

最終問題は、Rejet社歌のタイトルを4つの選択肢から選ぶもの。「夢、シューマン」、「心、アラベスク」などの個性的な選択肢が並ぶ中、正解は「愛、ドビュッシー」。更に”ビュンビュン飛び散るLOVEBE***M!!!!!”などの歌詞の一部も紹介され、ステージ上は「これ本当にRejetの人歌ってるの!?」と大騒ぎになった。

生放送もあっという間にエンディングへ。市川は「あっという間な一時間でした。スタレボ、より盛り上がっていくと思うのでリリースを楽しみにしてください」とコメント。奥山は「あんまり面白いことが言えないんですけど、みなさんにいじっていただいてありがとうございました(笑)今後もスタレボを中心にどんどんRejetさんの作品にかかわっていけたらと思います。」と笑顔を見せた。

大河は「『ドリコの図書艦』がすごく楽しそうだなと。他にも皆さんが目を輝かせていた新作がたくさん発表されましたので、ぜひそちらをチェックしていただけたらと思います」と、最後まで『ドリコの図書艦』推しの姿勢を見せた。鈴木は「Rejetさんには演じている僕らもワクワクするような作品やキャラクターがたくさんあるので、先ほどの新作発表の時の皆さんの熱気がすごく伝わってきて、Rejetさんはこれからも僕たちをドキドキワクワクさせてくれる作品を生み出していくんだろうなと実感しました。皆さんと一緒にこれからも魅力的な作品を追っていけたらなと思います」と、ファンへの共感をコメントし、公開生放送は終了した。

○Rejet新作情報

『Corpse†Heart』
アンデッドミュージカル CD、アニメイトにて7月より6ヶ月連続リリース
リジィ(CV:木村良平)
2017年7月26日 発売予定 価格:2,200円(税抜)
ヴァレリー(CV:増田俊樹)
2017年8月23日 発売予定 価格:2,200円(税抜)
クー(CV:豊永利行)
2017年9月27日 発売予定 価格:2,200円(税抜)
キルミ(CV:下野 紘)
2017年10月25日 発売予定 価格:2,200円(税抜)
ネス(CV:石川界人)
2017年11月22日 発売予定 価格:2,200円(税抜)
アロン(CV:小野友樹)
2017年12月27日 発売予定 価格:2,200円(税抜)

『終極のDOLLS』
人形のカレに囚われるCD、6ヶ月連続リリース
蒼玉のノア(CV:梶裕貴)
2017年7月26日 発売予定 価格:2,200円(税抜)
紅玉のリチャード(CV:近藤隆)
2017年8月23日 発売予定 価格:2,200円(税抜)
翡翠のディートリヒ(CV:浪川大輔)
2017年9月27日 発売予定 価格:2,200円(税抜)
琥珀のロルフ(CV:野島健児)
2017年10月25日 発売予定 価格:2,200円(税抜)
金剛のダリウス(CV:木村良平)
2017年11月22日 発売予定 価格:2,200円(税抜)
紫水晶のフェイ(CV:鳥海浩輔)
2017年12月27日 発売予定 価格:2,200円(税抜)

『ディア♥ヴォーカリストWired』
人気シリーズ待望の第3弾、6ヶ月連続リリース
ENTRY NO.1 レオード(CV:増田俊樹)
2017年7月19日 発売予定 価格:2,200円(税抜)
ENTRY NO.2 ヨシュア(CV:島﨑信長)
2017年8月16日 発売予定 価格:2,200円(税抜)
ENTRY NO.3 ジュダ(CV:斉藤壮馬)
2017年9月20日 発売予定 価格:2,200円(税抜)
ENTRY NO.4 エーダッシュ(CV:木村良平)
2017年10月18日 発売予定 価格:2,200円(税抜)
ENTRY NO.5 モモチ(CV:豊永利行)
2017年11月15日 発売予定 価格:2,200円(税抜)
ENTRY NO.6 ユゥ(CV:花江夏樹)
2017年12月20日 発売予定 価格:2,200円(税抜)

『嘘月シャングリラ』
PlayStation Vita専用ソフト
ジャンル:キミの嘘さえも愛おしいADV
対象人数:1人
発売日:2017年9月28日発売予定
価格:通常版 6,300円(税抜)、ダウンロード版 5,800円(税抜)

●『剣が君』『DIABOLIK LOVERS』『MARGINAL#4 シャッフルユニット』ベストアルバム発売記念 アルバム楽曲ランンキングTOP10
「沸騰(ア)がる曲」部門
1位「ビバ★ラッ★チュ」WONDER CORONA!
2位「Fanatic of Night」アヤト、カナト、ライト、シュウ、レイジ、スバル
3位「→REDRUM←」アヤトVSスバル
4位「鼓動」九十九丸、螢
5位「DIE IS CAST」コウVSユーマ
6位「真愛」九十九丸、螢
7位「まじかるルルルル♪」MY MILKY WAY
8位「サマジェラ」WONDER CORONA!
9位「カモフラージュ」シュウVSライト
10位「軌跡」九十九丸、螢

「慟哭(ナ)ける曲」部門
1位「軌跡」九十九丸、螢
2位「星だけが知る」NEBULAS
3位「VoiD」アヤトVSスバル
4位「カナリヤ」NEBULAS
5位「狐月」lasah
6位「カモフラージュ」シュウVSライト
7位「夢の橋」黒羽実彰、縁
8位「蛍」鷺原左京
9位「恵傳(えでん)」黒羽実彰
10位「HANABI」WONDER CORONA!

「中毒(ヤバ)い曲」部門
1位「Fanatic of Night」アヤト、カナト、ライト、シュウ、レイジ、スバル
2位「まじかるルルルル♪」MY MILKY WAY
3位「ビバ★ラッ★チュ」WONDER CORONA!
4位「→REDRUM←」アヤトVSスバル
5位「蠱惑のParade」レイジVSカナト
6位「カシマシLOVE」MY MILKY WAY
7位「DIE IS CAST」コウVSユーマ
8位「Luv Apple Juice」ルキVSアズサ
9位「カモフラージュ」シュウVSライト
10位「軌跡」九十九丸、螢

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

アニメ・マンガ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス