最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

「ひとパー」成田凌&町田啓太、共通の悩み発覚!「町田な部分が出ちゃって」ズルい!?“共演シーン0”の新鮮2ショット<モデルプレスインタビュー>

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【成田凌・町田啓太/モデルプレス=5月18日】フジテレビ系連続ドラマ「人は見た目が100パーセント」(毎週木曜よる10時~)に出演する俳優の成田凌(23)、町田啓太(26)が、モデルプレスのインタビューに応じた。

◆桐谷美玲主演「ひとパー」出演中



現代女性のリアルな心情を描いてきた大久保ヒロミ氏が手がける同名コミックをドラマ化する同作。製紙会社の真面目で見た目はさえない研究員、桐谷演じる城之内純と水川演じる前田満子、ブルゾン演じる佐藤聖良の「女子力ゼロの理系女子(リケジョ)」3人が、会社がおしゃれな化粧品会社と合併することをきっかけに「女子力」を磨くべく、メーク・ファッション・美容など「美の特別研究」を始めるというストーリー。

成田は純が恋に落ちるイケメン美容師・榊圭一役、町田は純や満子や聖良と同じ会社に勤めるさえない研究員・理系男子の丸尾拓馬を演じている。

インタビューは、ファッション&音楽イベント「GirlsAward 2017 SPRING / SUMMER」のバックステージで実施。「GirlsAward」本番では、主題歌「女子モドキ」を歌うJY(知英)のライブステージに登場し、会場を沸かせた。

◆共演シーン0の新鮮2ショット



― 今回は、JY(知英)さんのステージに登場!いかがでしたか?

成田凌:初めて主題歌を生で聞いたんですけど、貴重な経験をさせてもらったなと。嬉しいです。

町田啓太:実際に同じステージに立って聞けるってなかなかないですよね。

― ドラマとはガラッとイメージの違うスーツファッションですね。

町田:特に僕は違いますね。今日は「町田で出ていいよ」って許可をいただいたので、寝癖もメガネもなしです(笑)。

― ドラマで絡みのないので(※4話時点)、新鮮な2ショットです。

町田:そうなんですよ。全く絡んでなくて、現場でもお会いしないので、こういうイベントでしか会ってないんじゃないかなってくらい。

成田:まず、同じ撮影の日がないですね。でも、(ブルゾンちえみと一緒に)with Bもやったので息ぴったりです(笑)。

◆共通の悩み発覚!? “町田な部分が出ちゃって”ズルい!?



― ドラマは原作と同じく「人は見た目が100パーセント」というとてもインパクトのあるタイトルですが、実際にはどう思いますか?

成田:最初はどうしても見た目ですよね。

町田:見た目には、内面が出ますから、やっぱり大切だと思います。顔はもちろん、所作とかオーラとその人なりの個性が出てくるんじゃないのかなって。それが見た目からも感じられると、素敵ですよね。

― 見た目の「イメージと違う」と言われることはありますか?

町田:年齢をだいぶ上に見られることが多いですね。

成田:あれ?いくつでしたっけ?

町田:今年、27歳。

成田:あっそうなんですね!確かに…でも、僕も同じ人に何度も何度も「いくだっけ?」って聞かれるタイプです。上に見られるんですよね。髭そっても老けてるっていう。

町田:顔に年齢が全然追いつかなくて。小学校のときから5歳上に見られていたんですよ。背も170cmくらいあったし…。

成田:今日ズルしてますよね(笑)?(足元を見る)

町田:靴?ちょっと底が高い靴なんです。さっきも「ズルくないっすか?」って言われました(笑)。

成田:ズルいですよ!カッコよさ足して…。

町田:本当は、身長あんまり変わらないんですよ(2人とも181cm)。でも、今日は「町田で出ていいよ」って言われたから、町田な部分が出ちゃいました(笑)。

成田:“大”町田。

町田:“盛り”町田。

2人:(笑)。

◆突然の告白「大好きです!」



― お互い知っていくうちに「イメージと違ったな」と感じる部分はありましたか?

町田:僕の中の成田さんって、以前観た作品の髪の長いイメージが残ってたんです。でも、今回は短めだし、長いときは年齢上なのかなって思ってたけど、話すと若い。

成田:残念?

町田:そんなことないですよ!エネルギーがすごいなって。パッと見ると落ち着いてるけど、中身はエネルギッシュな方なんだなって思いました。

成田:僕はそう言ってくれる町田さんが大好きです!

町田:(笑)。

成田:本当に優しんですよ!それが顔に出てるし、人と接する態度が常に“男”。それこそ“見た目が100パーセント”です。

町田:僕、つまんないんですよ?オチがない話はできるんですけど、面白い話はできません(笑)。

成田:いやいや…僕は好きです!

◆恋のライバルに!?



― ドラマも後半戦となりますが、それぞれの今後の見どころをぜひ!

町田:今後か…絡みありますかね?

成田:美容室来ちゃうとか?

町田:あっ寝癖ひどいから、行って綺麗にしてもらう。

(プロデューサー:絡み、ありますよ。今、作ってます)

町田:えっ!今、初めて聞いた!

(プロデューサー:恋のライバルかも?)

町田:ラブですね!

成田:これは、期待ですね!ぜひ楽しみにしててほしいです。

― ありがとうございました!

(modelpress編集部)

■成田凌(なりた・りょう)プロフィール



1993年11月22日生まれ。埼玉県出身。2013年より「MEN'S NON-NO」専属モデルとして活動をスタートさせ、2014年にフジテレビNEXTsmartオリジナルドラマ「FLASHBACK」で俳優デビュー。2015年、ドラマ「学校のカイダン」(日本テレビ系)で知名度を上げ、2016年には一大ブームとなった映画「君の名は。」やドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」(TBS系)と、話題作に次々出演。2018年春には、映画「ニワトリ★スター』の公開も控える。

■町田啓太(まちだ・けいた)プロフィール



1990年7月4日生まれ。2010年「第3回劇団EXILEオーディション」に合格し、同年12月、舞台「ろくでなしBLUES」で俳優デビュー。2014年放送のNHK連続テレビ小説「花子とアン」で注目を浴び、近年の出演作には映画「スキマスキ」「劇場霊」、ドラマ「流星ワゴン」(TBS系)、「天使のナイフ」(WOWOW)、「美女と男子」(NHK)、「スミカスミレ 45歳若返った女」(テレビ朝日系)、「HiGH&LOW」シリーズなど。

■第6話あらすじ



ベッドの上で勉強していてそのまま眠ってしまった純(桐谷美玲)は、うっかりメガネを壊してしまう。メガネ店に立ち寄るため、早めに家を出た純は、そこで思いを寄せている美容師・榊(成田凌)と出会う。動揺した純は、メガネ店を見つけて一目散に走り出したが、そのまま入口のガラスに激突。榊に助けられ、近くの病院に運び込まれる。

同じころ、満子(水川あさみ)と聖良(ブルゾンちえみ)は、PCのトラブルに遭遇していた。聖良は、データを届けに来た研究員仲間の丸尾(町田啓太)に、その修理を頼む。聖良いわく、男子はこういうときに女子から頼られると嬉しいらしい。そんな聖良のようすを見ていた満子は何かを察し…。

純は、念のため2、3日検査入院することになった。が、純が入院したのは、セレブ達が利用することで有名な病院だった。おしゃれなモデルやイケメン秘書を引き連れた女社長らと同じ病室になってしまった純は、人に見せられるような部屋着もなく、トイレにすら行けないありさまだ。困り果てた純は、おしゃれな部屋着を買ってきてほしい、と満子と聖良に依頼。満子たちは、さっそくルームウエアの研究を始める。

そんな折、榊が純の見舞いに来てくれるかもしれないことになり…。

【Not Sponsored 記事】

外部リンク(モデルプレス)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス