最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

茂木健一郎、炎上中に大物芸人からの電話あり怖くてかけ直せず

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
記事画像
5月14日に放送された「しくじり先生 俺みたいになるな!!」(テレビ朝日系)に、脳科学者の茂木健一郎が先生役で出演し、Twitterでお笑い界を「オワコン」発言で批判し炎上した騒動について振り返りながら反省し、番組を盛り上げた。

茂木健一郎、お笑い界に文句いうが自分のボケは…


茂木が教室に登場すると、他の出演者から「しくじりたて」という声が上がり、オードリーの若林正恭が「久しぶりのホヤホヤ先生だ」と発言したことで、スタジオは笑いに包まれた。

茂木がタレントの泉里香に「自分のことを知っているか」と尋ね、バイオリンを弾く仕草(容姿がヴァイオリニストの葉加瀬太郎とにていることから)をして見せた。

すると、タレントの東国原英夫が「よくそれ(ボケ)でお笑いに対して文句、言ったよね」と語気を強めながらコメント。

その東国原の剣幕に、若林が「講談社(フライデー襲撃)行った時の顔してる」とツッコミ、スタジオから再び笑いが沸き起こった。

茂木健一郎、西川きよしの電話を無視!?


茂木が騒動(お笑い界を批判)の概要を説明し、若林に「いかがですか?」と問いかけると若林は「こういうことが2ちゃんねるに書いてあったよと言われるのと同じです」と酷評。

続けて「僕の中で茂木健一郎と森永卓郎って同じくらいのところ(文化人としてのレベル)」と発言すると、スタジオから笑いが起こっていた。

若林のその発言をきっかけに他のタレントからも酷評が続出する場面も。

銀シャリの橋本直は「一方その頃、茂木健一郎は見たいな感じです」と語り、続けて「横の奴がカレー頼んでるくらいのテンションですよ」と斬り捨てていた。

茂木はこの騒動が想像以上に大きな広がりをみせ、西川きよしからも電話があったことを明かすと、他の出演者から「えー!」という驚きの声が上がり、「面倒くさくなるよこれは」との声が飛び交った。

茂木はこの電話に出られず、怖すぎてかけ直すこともできずにいることを告白した。

すると、番組終盤にスタッフから西川の電話の真相が分かったとの一報が。

西川は「元気かなと思って」電話しただけであったことが判明、スタジオは再び笑いに包まれた。

(担当・桧垣らいと)


関連ニュース

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス