最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

山本美月、“本当に苦手”なもの登場に「罰ゲームのよう」 キスマイが新企画チャレンジ<「キスブサ」潜入インタビュー>

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【山本美月/モデルプレス=5月15日】女優の山本美月が、15日放送のフジテレビ系バラエティ番組『キスマイBUSAIKU!?』(23時00分~)にゲスト出演。モデルプレスでは、収録現場に潜入し、山本にインタビューを実施した。

◆新企画! 4人が本格的なパン作り



今回は新企画「彼女が欲しくなるオリジナルパン作り」を実施。北山宏光、玉森裕太、宮田俊哉、横尾渉の4人が本格的なパン作りに挑戦する。

4人はパン作りの裏側を勉強し、テーマや価格など企画を自身で考えプレゼン。それを元に作ったパンを100名の女性に試食してもらい、ランキングが決定。ランキング発表後には、スタジオでキスマイメンバーと山本による試食も行われる。

アイデアとセンス勝負の新企画。“水回りの横尾”はどうする?

◆山本美月を直撃!<モデルプレスインタビュー>



収録後、モデルプレスのインタビューに応じた山本。ゲスト出演は4回目となるが、今回は新企画ということもあり「個性的で面白かったです」とコメント。

苦手な食材の登場には「罰ゲームのようでしたけど…本当に苦手なんです。口に入れるのも嫌で…」と本音をポロリ。このほか、「上位と下位の差がありました。4位の方のパンはあまり好きではなかったです(笑)。あの組み合わせは、もう分からない(笑)」と素直な感想を明かした。

また、パン作りなど凝った料理をする男性に対しては「私に同じことを求めてこなければ大丈夫」といい、もし自分がパンを作ってあげるなら「朝ごはんに食べるシンプルなパンがいいです。好みに左右されないパンを作ってあげたいです」と願望を告白した。

◆マイコ役に挑戦する可能性は?



ゲストとしての出演回数は多いものの、“彼女”マイコ役は未経験の山本。

マイコ役として出演する可能性については「私には出来ないです。皆さんみたいに受け身の反応が出来ず、素直にそのまま言ってしまうと思うので、スタジオでお願いします!」と理由を語った。(modelpress編集部)

■山本美月(やまもと・みづき)プロフィール



1991年7月18日、福岡県生まれ。2009年の第一回「東京スーパーモデルコンテスト」にてグランプリに選ばれる。以降、『CanCam』の専属モデルとして活動しながら、2011年より女優活動も開始。2012年、初出演映画『桐島、部活やめるってよ』(12)で注目を集める。以降、雑誌、TVドラマ、映画に数多く出演。今最も注目されている若手実力派女優の一人。主な映画出演作に『黒執事』(14)、『女子―ズ』(14)、『東京PRウーマン』(主演、15)、『ボクは坊さん。』(15)、『貞子VS伽椰子』(主演、16)、『少女』(主演、16)、『嘘の戦争』(17)など。

5月20日には、主演映画『ピーチガール』の公開が控えている。累計発行部数1300万部を超える同名コミックを実写映画化した同作にて、山本は見た目は派手だけど中身はピュアな女子高生・ももを演じる。

【Not Sponsored 記事】

外部リンク(モデルプレス)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス