最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

A.B.C-Zの1st写真集「五つ星」の売上部数を巡ってファン悲喜交々

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
記事画像
4月25日に発売のジャニーズグループ「A.B.C-Z」のファースト写真集五つ星」。

この写真集、オリコン週間写真集ランキング(2017年05月08日付)で、<初回限定版>が推定売上部数3,790部で3位に、<通常版>が推定売上部数1,113部で9位にランクインしました。

しかし、ジャニーズグループの写真集としては売上総数が4,903部と振るわなかったため、一部ファンから悲鳴が上がっている状態でした。





発売元から写真集発売イベントの応募が15,000通あったことが発表


そんな中、写真集の発行元である東京ニュース通信社が
「応募総数 15,101通! A.B.C-Zファースト写真集発売記念ミニトークショー&ハイタッチ会」
とのお知らせを発表。

今回のイベントは、全国のTSUTAYAで限定発売したイベント応募ハガキ付き写真集をお買い求めになられた方が対象でした。

イベントは5月21日(日)に東京一か所のみの開催、さらに2,000名という限定人数参加方式にもかかわらず、参加希望の応募総数は15,101通と、全国津々浦々より多くのお客様からのご応募を賜りました事、まずは御礼申し上げます。

弊社にて厳正な抽選の上、2,000名の方への当選ハガキの発送をもって、当選発表に代えさせていただきますので、今しばらくお待ちください。(5月11日より順次発送予定)(※応募総数 15,101通! A.B.C-Zファースト写真集発売記念ミニトークショー&ハイタッチ会/東京ニュース通信社より)

つまり、東京で開催される限定イベントで"定員2,000名の所、応募が15,101通あった"と言うことになります。

そして、このイベント参加に応募をするためには「TSUTAYAで限定発売したイベント応募ハガキ付き写真集をお買い求めになられた方」が対象と言うのです。

イベント参加券付きで販売されたものがカウントされていない可能性


つまり、ランキングで発表された売上部数ではイベント応募数にも満たない結果となり「発表された数字は、TSUTAYAでの売上が入っていないのでは?」との意見がファンの間に広まりました。

Twitter上でも






「カウントされてないっってゆー可能性はないかな」や「TSUTAYAさんで五つ星買ってるから、2万(冊)どころじゃないよね」と言った考察も飛び交っています。

実際の写真集売上はもっと多い?


この応募通数の情報はファンにとっては嬉しいニュースだったようです。




仮にTSUTAYAの売上分を単純に合算するとA.B.C-Zの写真集は約20,004部の売上があったという計算になります。

今後さらに売上部数が伸びて、2nd写真集発売の発表に繋がるよう期待したいです。

※本記事内のツイートにつきましては、Twitterのツイート埋め込み機能を利用して掲載させていただいております。

関連ニュース

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

トレンド最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス