最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

嵐・二宮和也、相葉雅紀は「年々、イイ人になってる」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
4月30日のベイエフエム「Bay Storm」にて二宮和也くんが相葉雅紀くんについて語りました。

この日、リスナーから“相葉くんが自身のラジオで、『相葉くんと一緒に唐揚げが食べたい』というラジオネームに対し、「俺も丁度食べたかった。食べよう、食べよう」と神対応していました”というメッセージが寄せられます。

他にも相葉くんの神対応が嵐ファンの間で話題になっているとし、二宮くんにも意見が求められたのです。

二宮くんは、相葉くんの神対応について…

「イイ人だよね。年々、イイ人になってるよね、相葉くんって。イイ人になってってると思う、どんどんどんどん。年々。それは、あんだけ仕事来るよな、って思うよね。紅白歌合戦の司会をやったっていうことで、今続いているものもあるだろうけど。でも、その前からイイ人だったでしょ?あの人は」

メンバーである二宮くんから見ても相葉くん=イイ人であるとし、特に近年はそのイイ人化に歯止めがきかないほどだそう。

「あれ(紅白の司会)が来るってことは、やっぱりイイ人なんだよ。自分が番組の責任を負わなきゃいけないときに、(嵐の)5人の中で選ぶんだったら、やっぱり相葉くんじゃない?俺だったら相葉くんだもん」

自身がテレビ番組の責任者であっても、“嵐の中で安心な人…じゃあ、相葉くんで”という人選をするだろうとのこと。

「今まで、色んなところで徳を積んできた人間だから、なにか間違いがあっても、その徳で帳消しできる徳を持ってる人なんだよ、あの人。(僕は)持ってないもん、徳なんか一個も。無理だよ、ミスできないんだから私は」

相葉くんが今まで積み上げた人徳が、彼のキャラクターを一層イイ人化させているという分析を見せた二宮くん。

二宮くんは、たとえ相葉くんがちょっとしたミスを犯しても「まあ、相葉くんだから」とご愛嬌に変わると見ており、人徳のなせるわざという口ぶりでした。

ちなみに、このメッセージを寄せたリスナーのラジオネームは『ニノと一緒にハンバーグが食べたい』さんでしたが、二宮くんは「絶対無理」と塩対応で一蹴。

自身のキャラクターでは、このラジオネームに「そうだね。食べたいね」と反応してしまうことで、“逆に気持ち悪くなってしまう。相葉くんではそうならないのに”と解説したのです。


関連ニュース

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス