最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

美穂子(戸田恵梨香)に危険迫る…深瀬(藤原竜也)も知らない新事実とは「リバース」<第5話あらすじ>

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【リバース/モデルプレス=5月12日】俳優の藤原竜也が主演を務め、女優の戸田恵梨香と11年ぶりに共演を果たすことで話題のTBS系ドラマ「リバース」(毎週金曜よる10時~)の第5話が12日放送される。

◆友情、贖罪、そして美しき愛のミステリー



原作は今年デビュー10周年を迎え、数々の賞に輝いた人気ベストセラー作家・湊かなえ氏の同名小説。彼女の作品は女性が主人公の物語が多いが、本作では男性が主人公。“イヤミス(=読んで嫌な気分になるミステリー)の女王”が描く友情、贖罪、美しき愛の物語で、ミステリーとともにそれぞれの人間模様が描かれる。

主人公・深瀬和久を演じる藤原が同局の連続ドラマに出演するのは「おじいちゃんは25歳」(2010)以来、実に7年ぶり。越智美穂子を演じる戸田とは、映画「デスノート」シリーズ以来、11年ぶりの共演となる。

◆第5話あらすじ



深瀬(藤原竜也)は、10年前の事件について浅見(玉森裕太)が村井(三浦貴大)を疑っていることを知る。

事件の真相を追っているにも関わらず、当時おこっていたことについて何も知らない自分を情けなく思う深瀬。

そんな中、愛人とのダブル不倫がスクープされてしまった村井。マスコミから身を隠すように向かった先は、深瀬の家だった。

突然の村井の訪問に戸惑う深瀬だが、地味な学生時代を過ごした自分とは逆の派手グループにいた村井と過ごすことにより、自分の知らない親友・広沢(小池徹平)の一面を知ることに…。

ある日、深瀬は行きつけのコーヒー店・クローバーコーヒーの恭子(YOU)から、美穂子(戸田恵梨香)が最近何者かに後をつけられているということを聞く。

「次に誰が狙われるかわからない」と言っていたジャーナリスト・小笠原(武田鉄矢)の言葉を思い出し、また、谷原(市原隼人)が狙われた一件もあり、胸騒ぎがする深瀬だが…。

(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

外部リンク(モデルプレス)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス