最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

「試験問題」を事前入手したかった大学生、教授のオフィスに天井から侵入(米)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
「何としても事前に試験問題を手に入れたかった」というその男子大学生。友人を伴い、彼は危険を顧みず思わぬ方法で教授のオフィスに忍び込んだ。しかしあっけなく御用となってしまう。米ケンタッキー州の大学で起きた珍事件を『kentucky.com』が伝えた。

ケンタッキー州ファイエット郡のレキシントンにある州立ケンタッキー大学の「Multidisciplinary Science Building」でこのほど、男子学生が3階にある「統計学」が専門のジョン・ケイン教授のオフィスに天井裏に這うダクトを伝わって不正侵入を試みるという事件が起きた。翌日に行われる試験で良い点数を取りたいとして、試験問題を盗み取ることが狙いであったという。

これにより不正侵入および第三級窃盗事件として逮捕・起訴されたのは、ヘンリー・リンチ、トロイ・キフス(ともに21歳)の2名。深夜0時も回りオフィスには誰もいないであろうと考えた彼らだが、教授は徹夜でそこで仕事をしていた。2人が侵入する直前の午前1時30分頃、一旦オフィスを出た教授は簡単な食事をとるとすぐにオフィスへ戻ったが、なぜか鍵がかかっていて入れず、こうして学生2名の不正侵入が発覚した。彼らは逃走を図るも通報により間もなく御用となったという。

なおケイン教授のテストを受けるのはバイオエンジニアリングを専攻していたリンチのみ。事件の数時間前となる午後6時頃にも不正侵入を試みていたが、試験問題を見つけることができず、キフスはそんなリンチに協力したとみられている。天井のダクトを伝わって教授の部屋に忍び込んだリンチは、事情聴取において「不正侵入は3回」と話しており、大学側は今、余罪もあるものとして2名の身辺について調査するとともに処分について検討している。

学校を舞台に何かと事件が起きるのは、やはり定期試験や受験の時期である。カザフスタンでは、17歳のガールフレンドが大学受験を前に悩んでいることを知った20歳の男が「全国統一学力試験」を女装して受験。黒いカツラをかぶり、彼女からスカートやブラウスを借りて臨んだもののIDカードの写真との照合で失敗。こちらもあっという間に御用となってしまった。

出典:http://www.kentucky.com

(TechinsightJapan編集部 Joy横手)

外部リンク(テックインサイト)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

海外最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス