最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

矢井田瞳、歌手をやめようと悩んだときの意外な一言とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
記事画像

5月8日に放送された、「人生が変わる1分間の深イイ話」(日本テレビ系)にミュージシャンの矢井田瞳が出演、デビューして大阪から上京してきた直後の苦労話などを語った。

矢井田瞳、結婚して7歳になる娘がいた!?


番組スタッフがツアー明けで休みを大阪の実家で過ごしていた矢井田を訪ね「今はもうご結婚されてるんですか」と矢井田に尋ねると、矢井田は「はい」と答え、10年前に音楽関係の仕事をしている男性と結婚したことを明かした。

するとスタッフが「お子さんは」と矢井田に聞くと「もう7歳ですね。女子力は抜かされました」と7歳になる娘がいることを明かし、そのVTRを見ていたスタジオから「えー」という驚きの声が上がっていた。

矢井田が高校時代の友人達と会食をする場面では、当時から矢井田がとにかくモテモテであったことが友達から語られた。

そんなモテモテの矢井田が釣り堀に釣りをしに行くと、従業員の男性が1時間近く、矢井田から離れずに丁寧にルアーでの釣りの仕方を教えていた。

それを見ていたスタッフが「(矢井田のことを)好きになっちゃいそう?」と尋ねると、従業員は「好きになっちゃいますね」と赤裸々に告白し、スタジオが笑いに包まれた。

矢井田瞳、ヒドい言葉に歌手を辞めようと考えたが…


しかし、そんな悩みなどとは無縁そうに見える矢井田にも、上京後に苦労したことがあるのだと言う。

大学在学中にデビューし、卒業を機にミュージシャンとしての活動を本格化するため上京をした矢井田。

その頃に自身のHPのメッセージ欄に「声が嫌い」等のヒドい言葉が数多く書き込んであったと言う。

ショックを受けた矢井田は、真剣にミュージシャンを辞めようと悩み、事務所のスタッフに相談すると、その答えは「ああ、人気出てきたなあ」という意外なものであったと言う。

その一言で矢井田は「ああ、落ち込む事ではないんだ」と気持ちを切り替えることができ、それ以降の音楽活動に前向きに取り組めるようになったのだそうだ。

話を聞いていた番組スタッフの「なぜ深イイ話に出ていただけたんですか?」という問いに、矢井田は「自分が苦手だと思ってフタすることって良くないなと思って」と語り、更に何事にも前向きに取り組む姿勢が見てとれていた。

(担当・桧垣らいと)


関連ニュース

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス