最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

元SMAPから2人目の既婚者誕生なるか? 香取慎吾の恋人は「歌手のJUJUそっくり」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 本当は言いたいのに、言えないジャニーズネタを持ってる芸能記者さん、集まれ! ジャニーズニュースの摩訶不思議なお話からウソか真かわからないお話まで、記者さんたちを酔わせていろいろ暴露させちゃった☆

A……スポーツ紙記者 グラドルからジャニーズまで、芸能一筋18年の芸能記者
B……週刊誌デスク 日中はラジオでタレントの発言をチェック、夜は繁華街に繰り出し情報収集を行う事情通
C……WEBサイト記者 通常ニュースから怪しいBBSまで日参、膨大な資料を作り続ける駆け出し記者

中居正広は結婚する気ナシ!?

A 昨年は独立・解散騒動の渦中にあったSMAPですが、今年は元メンバーの熱愛報道が続出する展開となりました。やはりジャニーズ事務所の“力が弱まった”ため、スキャンダルを封殺できなくなっているからだと思います。

B 草なぎ剛は、昨年6月の時点で「女性セブン」(小学館)に30代一般女性との食事デートを報じられていたけど、年明け一発目の「スポーツニッポン」でも「結婚準備に入る」などといわれていましたよね。

C 草なぎが主演した1月クールのドラマ『嘘の戦争』(フジテレビ系)が終わり次第……と伝えられていたので、まさに今ですね。

A 「スポニチ」は、SMAPにごく近い人物から情報を聞いているとされていて、他紙、他媒体の記者からも注目が集まっています。

B 草なぎと親しい関係者の間でも、彼の結婚は現実味を帯びているようだね。

C 解散騒動中も献身的に草なぎを支えた女性ということで、ジャニーズタレントの熱愛スキャンダルにしては珍しく、ファンも好意的に見守っている印象です。

B 3月発売の「セブン」が、中居正広とダンサー・武田舞香の6年にわたる同棲愛をスクープしたけど、この話はみんな知っていたよね?

A はい。同誌がジャニーズに取材をしたところ、「日刊スポーツ」と「サンケイスポーツ」もそのネタをつかんでいたという。なんでもスポーツ紙は、数年前から、武田の存在をキャッチしていたといいます。

C スポーツ各紙は、もう何年もジャニーズに配慮して記事化を見送ってきたものの、「セブン」が動いたため、ジャニーズ側も情報解禁の許可を出したというワケです。

A ただ、中居は草なぎと違って、結婚する気はさらさらないようです。

B そうそう。でも、ジャニーズとしてはヘタに「遊び相手」なんて書かれるよりは、「公認の恋人」にしてしまった方がマシだと考えたのでしょう。




A その矢先に、香取慎吾の“隠し子疑惑”が浮上して、ジャニーズ的にはこちらの方が大問題だったみたい。

C 確かに、熱愛スキャンダルは数あれど、隠し子となると穏やかではありません。

B 香取の恋人の存在は、それこそ全週刊誌がつかんでいた。そんな中、4月発売の「週刊文春」(文藝春秋)が“謎の少年”と香取のツーショット写真を押さえたとして、大々的な報道に踏み切ったんです。

A これにはジャニーズも“圧力”をフルに発揮し、各メディアの後追い報道を封じていましたね。

C さらに、その週の『SmaSTATION!!』(テレビ朝日系)では、香取自ら「友達の子ども」と発言し、隠し子疑惑を完全否定していましたし。

B こういう時、普通週刊誌は続報記事を出して、反撃するものだけど、「文春」がそれをしないということは、やはり実子ではなかったとみられます。

C その一方で、香取もジャニーズも恋人の存在は否定していませんよね。

B 否定はしていないものの、結婚するかどうかは誰にもわからないね。あるカメラマンは「歌手のJUJUにそっくりだった」と話していたけど……。

C 結婚話が具体化してくれば、お相手に関する情報がもっと出てくるかもしれませんね。

(後編はこちら)

外部リンク(サイゾーウーマン)

関連ニュース

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ネタ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス