最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

嵐・櫻井翔、『貴族探偵』と『謎ディ』のコラボドラマを熱望「あると思う」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
4月27日のフジ系「VS」にて、嵐の櫻井翔くんが『貴族探偵』に関する野望を語りました。

現在放送中の相葉雅紀くん主演ドラマ『貴族探偵』。オープニングトークで相葉くんがドラマにまつわるエピソードを明かす中で、櫻井くんがこんなコメントを挟んだのです。

「相葉さんが貴族で、松重豊さんが執事だっけ?だから、俺、あると思うんだよな。スペシャルドラマ。『貴族探偵』×『謎解きはディナーのあとで』」

2011年に連続ドラマとして放送され、2012年にSPドラマ、2013年には劇場映画が制作された大人気作品『謎解きはディナーのあとで』で主演をつとめた櫻井くん。

推理ドラマの『貴族探偵』に“執事”が登場するということで、『謎ディ』で執事として推理に当たる役を演じた櫻井くんとしては、コラボの実現性が大アリであることを指摘しました。

ちなみに、『貴族探偵』の脚本を手掛けているのは『謎解きはディナーのあとで』と同じく黒岩勉さんです。

このアイディアには相葉くんも「あるよね」とその可能性を認めました。

櫻井くんは「俺、あると思ってる。俺はちょっとソワソワしてるよ」と声を弾ませ、『貴族探偵』と『謎ディ』のコラボドラマに意欲を見せます。

なお、この櫻井くんのコラボドラマ願望に便乗?して、嵐メンバーは立て続けにこんなコメントを。

松本潤くんは「じゃあ俺、貴族にチョコレート作りに行くよ」と『失恋ショコラティエ』(2014年)にちなんだ一言。

大野智くんが「じゃあ俺、密室あったら開けるよ」と『鍵のかかった部屋』(2012年)を匂わせ、二宮和也くんの「じゃあ、家買うよ」という『フリーター、家を買う。』(2010年)にまつわるコメントで締めくくりとなったのです。

嵐メンバーによる息ピッタリの、フジ系主演ドラマのコラボ願望トークとなった一幕でしたが、果たして実現するのかどうか期待が高まります。

関連ニュース

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス